※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

総評

第93回総評 81勝66負3分
瞑庵・桜井のベテラン1・2番が出塁をしランナーをため、みきりん・岡田・きじ・小石川後楽園の若手スラッガー陣が本塁打を量産し得点を稼いだ。なかでも岡田は首位打者となり初の打撃タイトル。下位打線も個々に特色ある働きをし味のある打線となった。
投手陣はじつに6人が二桁勝利をあげるなど全体的に盛り上がった。特に中継ぎのミリアが抜群の安定感で投手陣全体を支えた。
チームとしては勝率.551の81勝と成績は悪くなかったが惜しくも4位に終わった。首位との差は5.5。星砂に10勝20敗と大幅に負け越した分が差となった形。今期は上位他球団と違い引退選手がいないだけに来期は力を増し、上位進出を狙う。




チームメンバー紹介

ポジション 選手名(製作者) 年数
選手の成績
選手の寸評

データは第92回ペナント娘。終了時点。

投手

先発 15歳・浅田(GP初V) 20年目41歳
防御率3.64 5勝10敗
・世界が認めたミラクル真央ちゃん・
セイバー無き今の横須賀で旋風を巻き起こすエース。スピンのきいたトルネードサウスポーから繰り出される独特の球で相手打線を打ち取る。防御率は悪くなく投球回数もそれなりに投げてはいるがなかなか勝ち星がつかなかったシーズン。来期は最終年なだけにかつての大活躍を再現できるか。

先発 編集長3(編集長) 11年目32歳
防御率4.09 11勝12敗
・七色変化球の精密機械・
多彩な変化球をコーナーに入れていくしぶとい投球でのらりくらりすごす。なかなか高い防御率でもしっかり二桁勝利をあげてくるあたりは流石。落ち着いたピッチングで渋く勝利数を積み重ねる。

先発 なちみ(ハロプロ仕込み) 10年目31歳
防御率2.93 12勝11敗
チーム屈指の制球力を持った投手に。その抜群のコントロールで打者を打ち取る。昨期に続き低い防御率と12勝をマーク。先発として頼れる存在となった若手投手。

先発 |^▽^从(nao) 12年目33歳
防御率3.90 12勝11敗
チームになじんできた11年目の右腕。今期は弱冠防御率が高かったが12勝をあげチーム最多勝。同じ12勝のなちみに防御率で負けているだけにここは一度奮起しその力を見せ付けてほしいところ。

先発 金井ユキ(Lovely) 6年目27歳
防御率3.32 11勝13敗
右のサイドスローから左打者を詰まらせる球を投げ込む投手。先発に転向後苦しいシーズンが続いたが今期は防御率を一気に引き下げ二桁勝利も達成。次々と揃う横須賀若手先発投手陣で近い将来優勝を狙う。

中継ぎ ミリア(夜仮面) 13年目34歳
防御率2.83 11勝1敗4S
・先発を支える影のエース・
MVPを獲得したこともある横須賀の名セットアッパー。総合的な能力の高さでチームのピンチを次々と切り抜ける。先発投手陣の成績は左腕の働きで大幅に守られる。

中継ぎ 賀正ののたん(ののたん祭り) 5年目26歳
防御率3.72 10勝3敗1S
相手打者も驚くスローボールとスローカーブの緩やかな球質が特徴。今期は防御率も安定し二桁勝利をあげるなど活躍したシーズンだった。来期で引退する浅田の後釜はののたんで決まりか!?

中継ぎ エルフちゃん(エルフちゃん) 2年目23歳
防御率4.50 6勝3敗2S
速球王セイバーが横須賀に派遣した投手はキレのいい七色の変化球が武器。2年目の今期はまだ防御率が安定せず不安な投球も多かったが敗戦数をわずか3で抑えチームなかなかの成績となった。今はとにかく変化球を磨く。

抑え ☆あやや☆彡(うっしー) 7年目24歳
防御率3.54 3勝2敗31S
大きく曲がるスローカーブやナックルボールなど多彩な変化球が武器の投手。活躍できないシーズンが続いていたが今期はまずまずの防御率に31Sで最優秀救援のタイトルなど活躍。まだまだ若く力をのばす。
野手

捕手 瞑庵3(akina) 14年目35歳
.283 28本 67打点 9盗塁
・最強肩の天才捕手・
球界最高の肩が武器のペナ娘。の古田敦也。球界屈指の守備力を持ちながら上位打線を打ち攻守で活躍した今期は.283に28本。若いチームの中ではすでにベテラン側に属するがその若いスラッガー陣につなぐ。

一塁 小石川後楽園(小石川後楽園) 7年目28歳
.215 31本 79打点
・当たれば飛ぶ優秀なスララガー・
ぐんぐん力をつけてきている未来のクリーンナップ。積極的なフルスイングは三振を量産するが本塁打も量産。打率はわずか.215しかないものの本塁打は31本と「ボールがバットに当たれば飛ぶ」長打力を秘めた驚異のスラガガーでもある。

二塁 みきりん(みっきー) 8年目29歳
.285 30本 95打点
・MD砲の若き主砲・
横須賀の若き主砲にして横須賀打線の中心MD砲の一人。9年目でありながら打席でのオーラで投手陣を威圧しリーグトップの119もの四死球を選んだ。30本に95打点と打っても主砲としていい働きをする。

三塁 どんでん岡田(そらそうよ) 9年目30歳
.328 33本 94打点 6盗塁
・MD砲の若き主砲・
みきりんに遅れをとるかに見えた若いころの評判を一蹴し横須賀の4番打者として首位打者のタイトルを獲得。みきちぃ・さくらんぼと同じ、同期同球団名球界を目指しMD砲は本塁打を量産する。

遊撃 从^▽^从(華美) 2年目23歳
.212 3本 29打点 3盗塁
守備といえばこの人。代々横須賀の遊撃を任され続ける守備職人。まだまだ失策は多いが徐々にうまくなるその捕球力でいずれは横須賀守備の要となることまちがいなし。

中堅 桜井裕美(桜井裕美) 16年目38歳
.287 19本 86打点 10盗塁
・横須賀不動の切り込み隊長・
今期は1・2番として出塁を目指した。毎年安定して3割弱の打率を維持しつつ今期は得点圏打率.352に86打点とチャンスでの勝負強さも見せた。チーム全体として走る色が薄くなりつつあるがその高いミート力で安打を量産する。

右翼 ぺこぺこ(ぺこぺこ) 19年目40歳
.271 9本 55打点 12盗塁
横須賀に訪れた今度の助っ人は両打の振り子打法からヒットを量産する大ベテラン。過去に盗塁王を獲得したこともある安打製造機は今期下位打線を固め.271の成績。その脚力でもチームの外野を固め能力を遺憾なく発揮する。

左翼 華美た鏡餅(みかん) 5年目26歳
.270 9本 40打点 8盗塁
ボールをバットに当てる技術に定評のある左打者。安定してヒットを放ち下位打線を固める若手。盗塁こそ少ないがその俊足を外野守備で生かす。

DH きじ(きじ) 4年目25歳
.254 26本 98打点
勝負を避けられることの多いMD砲の後を打ち打点を稼ぎに稼いだ若きスラッガー。今までのびない打率に苦しんでいたが来期からは大量の本塁打も期待できそう。