※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
なんだか月に 1度の更新になりつつありますが...

前回の続きで赤外マイクの続きなのですが、結局クラップ発振回路の VCO を新たに用意して実験したところ、FB とは言えないですがマイクとして機能しました。
VCO には C945 と 1SV101 で作りましたが、Ic がちと少なかったのか 2.06MHz は 5V で発振出来ますが、2.56MHz は発振出来ません、電圧を上げて Ic 増やせば発振しますケド... hi

A社の仕様に沿ったものを作ったので、B社のレシーバーにはもちろん検知されません。キャリア周波数が違うだけという問題ではないと思いますけど。

とりあえず実験用ということで、ATtiny2313 + HC40103 + 4046 で PLL を構成する大がかりな回路を作りましたが、もっと簡単な回路に出来ないかなぁ... というのが今後の改善すべき点でしょうか。

そろそろ、DSP からの逃避も避けないといけませんね。



カテゴリ: [電子工作/その他] - &trackback- 2007年03月25日 18:58:31
名前: コメント:
#blognavi