|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

訓練


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■訓練

  • 各訓練のEASY・NORMALでロックを解除するとボーナスポイント(EASY:+5pt、NORMAL:+10pt)とタブレット(EASY:+3、NORMAL:+5)が貰える。
    1周目はHARD訓練でも25ポイントしかもらえないので、それを繰り返すよりもやってない訓練をやってボーナス込みでもらったほうがポイントが稼げるし高いポイントのタブレットも手に入る。
    但しチャレンジ、フリーバトルにはボーナスポイントとボーナスタブレットは付かない。

  • HARDの訓練をこなすと自分の剣闘士クラスに応じて下級+2、中級+3、上級+4、最上級+5のタブレットがもらえる。
    もらえるタブレットの種類はロック解除のボーナスタブレットと共通で以下のとおり
STA=腹筋、スクワット
DEX=剣投げ
AGI=ドッジ
STR=木人叩き
VIT=ブリッヂ、腕立て

基礎トレーニング(部位レベルアップ)

パッドのボタンの位置をしっかり覚えて確実にGOODの範囲内で押すのみ。
HARDに挫折するかもしれないが諦めずに練習あるのみ。深呼吸すると良いらしい?
EXCELLENTは取れなくてもパーフェクト評価には関係ないが
増える部位レベルゲージはほんの微妙に違ってくる。

  • 部位レベルが低いと防具で守られてない部分を狙われたら即ヤラれてしまう。また、1周目はスタイルレベルが低くパラメータ上限(110+最も高いスタイルレベル×10)が追いつかず、ポイントが沢山貰える訓練は無駄になってしまう事がある。そうなりそうなら確実に防御力に生かせる腕立て・スクワット・ブリッジをやっておくのが良い。


  • 戦闘による怪我を治療して貰うと部位経験値が貰え、レベルが上がることもある

  • BODYレベルは無効
本スレpart29
108 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2006/02/13(月) 23:39:57 ID:AVqw+z22
前スレで話題になった部位LVの効果が気になったんで俺も試してみた。

VIT100で胴10、他2のキャラ
VIT100で全部位5のキャラ
VIT130で全部位5のキャラの3キャラ使用。
各部位の基礎LVとタブレットによる付加LVの双方の効果を検証してみた。

んで、大体つかめたことを報告。
まず、部位とVITの関係だが部位はダメージ軽減、VITは最大HPに関係すると思われ。
気になる部位LVの効果だが、結論だけ書くと

頭&足:基礎LV、付加LVともに対応する部位へのダメージ減少効果あり
胴:基礎LV、付加LVともに対応する部位へのダメージ減少効果なし
(各部位の累積ダメージによる死亡への影響も確認できず)
腕:付加LVのみ腕に対するダメージ減少効果あり(基礎LV無効)
ただし、基礎LV、付加LVともに胴へのダメージ減少効果あり

胴体へのダメージは腕LVに依存するようだ。。。
これなら胴LVが高い方がダメージ大というおかしな現象にも説明がつく。

問題提起した前スレ>>822に感謝!
ARMレベルを上げると胴へのダメージが軽減される事と腕へのダメージ軽減はARMレベルタブレットでしか行えない事を考えると、BODYタブレットよりARMタブレット、腹筋より腕立てということらしい。頭と足は防具で問題なくカバーできるのでお好みで。

剣投げ訓練

686の言うとおりにやったら、訓練一回で確実に30ポイント稼げるな!
1、剣投げ訓練開始早々、前ジャンプ攻撃でカウンター跳び越す
2、木刀装備(二刀流状態)
3、カウントされるのは「違う的を斬った回数」なので、前・後・前・後、とタイミングよく交互に的を切っていく
4、ともかく30回斬る(それ以上きっても30ポイントしかもらえない)
ヘタレな俺でも時間内で余裕に50回は斬れし、楽勝だ。
朝と夕で二回これをやれば、一日で60ポイントはいるわけか。
ドッジでパーフェクトだせなくて困っていた俺には、絶対確実に30(※)貰えるのは凄く嬉しい。
※1周目は最大25ポイント、2周目以降は最大30ポイント

ドッジ訓練

回転棒を避けるだけでなくスタート直後回転棒が回る前と回転の合間に攻撃を入れないとパーフェクトにならない。
攻撃はどのボタンでも良いが一番隙が小さい△が良い。また、訓練開始時に最初の一発目を出し忘れないように。
HARDはそれに加えてグナエウスが投げる石もドッジすること。石が飛んでくるタイミングの回転の合間は攻撃は入れなくていい(入れてたらドッジ失敗するはず)。
GOOD・EXCELLENTの表示は全てEXCELLENTにはならないのでパーフェクトが取れていれば問題ない。
HARDで貰える最大ポイントは剣投げと同じく1周目は25ポイント、2周目以降は30ポイント

木人訓練

もらえるタブレットがSTRであり、ポイントが特に多いという事も無いためNORMALロック解除でボーナスタブレット・ポイントを貰ったら用済み。
ちなみに表示されるコマンドが実際の連携になっているなどという実用的な面も無く
パーフェクト取得にはほぼ全てEXCELLENTを取らねばならない等、無駄に難易度が高い事もあり不人気訓練No.1である。
HARDで貰える最大ポイントは剣投げ・ドッジと同じ?

実践訓練

  • 実践訓練のフリーバトル&チャレンジではタブレット(ランダム)ではなく精錬素材が貰える場合もある。当然ながら訓練でのスタイル経験値もちゃんと入る。
  • 実践訓練の敵は周回難易度が反映されるため三周目以降は返り討ちに遭う場合も。

フリーバトル

パラメータが上がってきてフリーバトルの相手に勝てるなら最高33ポイント(※2周目以降。1周目は23ポイントが上限?)もらえて精錬素材なども手に入るフリーバトルHARDがお勧め。
相手のスタイルは貰えるポイントに関係しないので倒すのが楽なストライカーを相手に。
スキルでのコンボ数をつなぐと高評価なのでhit数が多く消費スタミナの少ないロックブレイカー、サドゥンストライクや大楯ならヴィジランスがらみで回復しながら出せるスキルなどを連続で当てると楽。

チュートリアル

養成所に連れて来られた日だけでなく訓練日ならいつでもチュートリアルが受けられる。
ポイントはもらえないので操作確認が済んだらタイトル画面に戻ってロードすることになるが。
説明書に載っていない戦闘中の武具の着け外し操作等も説明されている。
初回おもむろにチュートリアルをすっ飛ばした不届きな奴隷はしっかり確認すべし。

チャレンジ

木人を叩け!

特に問題なくクリアできるはず。

ダウンさせろ!

ハイキックでの転倒、アッパーカットやシールドラムなど吹き飛ばす攻撃でダウンが奪える。
こっちのレベルが高いと規定回数成功する前に相手を倒してしまう。アッパーカットとかなら相手の盾にヒットしていてもぶっ飛ばせるから安心だ。不確実だが走り回って体当たりして転ばせるという方法もあり。
規定回数ダウンさせるだけでなくその後トドメをさす必要がある。

腕を折れ!

ヒルトスラスト、エッジ、ストライカースタイルでのジャブ連発。
または盾スタイルで剣を捨てて□連打。できるだけ相手の胸元に接近してやると折りやすい。
ステータスが上がりすぎて腕を折る前に殺してしまう場合は次周序盤に挑戦。

気絶させろ!

スタニングブローの数少ない出番。ニーブラストも可。スキルが無い場合は二刀の△連携くらいしかないが、それだとかなり厳しい。
5回成功させたらトドメ。

ドッジしろ!

相手のやる気がなく攻撃が来なくて規定回数こなせない場合は次周持越しで。

パリーしろ!

ドッジと同じく。二刀スタイルはパリーのタイミングがシビアなので盾持ちスタイルで。

カウンターをとれ!

牽制攻撃を出していれば勝手に達成できるはず。

ノーダメージで勝て!

【チャレンジのノーダメージで勝てでポイント稼ぎ】
一瞬で終わって30ポイント(1週目は25ポイント)。精錬素材も手に入る。フリーバトルは面倒だorパラメータが少ない序盤でフリーバトルでは勝てない場合などでお勧め。