※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

接続方法

クライアントファイルを弄っているため、ファイルを適応する必要があります。

1.本家リネージュに接続して最新のクライアントにする。

2.http://www.kuronowish.com/~gdesign/raputa/raputapack.lzh
でダウンロードして解凍

3.Lineageのインストールフォルダーを開いて
【text.idx】【text.pak】をどっかにコピー(バックアップ)

4.3で解凍した中にある【text.idx】【text.pak】をリネージュフォルダーの中にぶち込む
(3でバックアップをとっているので上書き確認が出た場合は「はい」を押す)

5.http://www7b.biglobe.ne.jp/~umisaka/Lin.lzh
をダウンロードして解凍

(上記のURLが繋がらない場合)
http://www.kuronowish.com/~gdesign/raputa/Lin.lzh
でダウンロードして解凍

6.でてきたLin.exeをLineageフォルダにコピー

7.LineageフォルダからLin.exeのショートカットをデスクトップかどこかに出してプロパティを開く

8.リンク先のところを「"C:\Program Files\Lineage\Lin.exe" revive-u0e.ddo.jp」に変更
(C:\Program Files\Lineage\にインストールした場合)

10.welcom to u0eV2 Copy Server!!

revive-u0e.ddo.jpで接続してください

シャドウDE変身で落ちる場合

1.http://www.kuronowish.com/~gdesign/raputa/shadow_de_patch.zip
をダウンロードして解凍(シャドウDEを動かすために必要なパッチ)

2.でてきたsprite_deフォルダを開き、sprite.exeを起動する。

3.起動して何かウィンドウがでた場合、はいを押す。

4.差分ファイルを適用するフォルダをLineageフォルダ(Lin.exeを置いてるフォルダ)を指定し、自動更新でパッチを適用する。

エラーでうまくいかない場合はクライアントを再インストールすれば正常に適用できます。