※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

小笠原分校デモプレイログ玖珂晋太郎・竹内優斗卓 のログになります。

玖珂晋太郎:同級生
竹内優斗:後輩
学校イベント:昼休み

※玖珂晋太郎の台詞中に 千葉昇 の名前が出てきます。

芝村:では早速ですが、あそびはじめちゃいましょうか。

芝村:まず高渡さん。学級委員長は君だ。イベントを選んでね。3分でやろう。

高渡@FEG:はい。>委員長

高渡@FEG:4 昼休み でお願いします

芝村:OK.昼休みだ。

芝村:そして優斗を同級生にするか後輩にするか先輩にするか先生にするか決めてください。 >ユーラ

芝村:そして晋太郎を同級生にするか後輩にするか先輩にするか先生にするか決めてください。>涼華

ユーラ@後ほねっこ:では、後輩でお願いします。

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > よかったー!よかったよー(がばっと)

涼華@海法よけ藩国 > 同級生でお願いします>芝村さん

竹内(後輩) > 遅れてすみません

みど@レン連 > ノーマ先輩!(抱きつきかえす

晋太郎(同級生) > こんにちは

高渡@FEG > こんにちは。

モモ@たけきの藩国 > 「おーす

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > こんにちはー

支那実@よんた藩国 > こんにちわ~

つばき@ながみ藩国 > こっこんにちはー(心境どっきどき

涼華@海法よけ藩国 > こんにちは!(心臓バクバク)

川原雅@FEG > こんにちはー

晋太郎(同級生) > みんなお昼食べているみたいだね。

晋太郎(同級生) > こんにちは。僕も一緒にたべていいかな?

みど@レン連 > なんか、やたら動揺する…(苦笑)

竹内(後輩) > 僕もいっしょでいいですか?(ニコニコ)

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > (弁当の中身は勝手に決めていいんかな)

モモ@たけきの藩国 > 「おかず交換しようぜ!

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「どうぞー。ごはんはみんなで食べた方がおいしいし」

高渡@FEG > 「ええもちろんです。せっかく天気もいいし外で食べても気持ちよさそう」

川原雅@FEG > 「たくさんいたほうが楽しいですよね!」

涼華@海法よけ藩国 > は、はい!どうぞ>晋太郎さん

竹内(後輩) > ありがとうございます。川原先輩。

支那実@よんた藩国 > 「どうぞ、一緒に食べましょう」

晋太郎(同級生) > となり、いいよね。涼華さん

つばき@ながみ藩国 > (←なんかもう、ぐるぐるである

涼華@海法よけ藩国 > 「は、はい!どうぞ」(すいません、動揺してる…)

晋太郎(同級生) > 嬉しいな。美人が一杯だ。弟連れてくれば良かった。

高渡@FEG > (ああいいなぁ。ほのぼの)>委員長なので今日はメガネっこ

竹内(後輩) > (ウインナー食べながら)え、先輩弟さんいるんですか。

涼華@海法よけ藩国 > 「ぁ…あたしの、隣でよければ…」(心臓早鐘)

つばき@ながみ藩国 >  

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「(いいなあ女の子いっぱいっていいなあ ※このPCは男である)」

風野緋璃@FEG > (そんなたかとさんをみてほのぼの

みど@レン連 > 「ああ…さっきトースト食べたばかりだから…あんまり入らない…(苦笑)」

川原雅@FEG > 「晋太郎さんのお弁当はいつ見ても綺麗ですよね~」

涼華@海法よけ藩国 > (横が気になるけど、晋太郎さんの方を向けず、箸が止まってます)

みど@レン連 > (Σ男性!?ノーマさんに抱きついちゃったよ!(笑)

晋太郎(同級生) > ちゃんと食べたほうがいいよ。みどさん。ダイエットは身体に毒だ。

晋太郎(同級生) > 食べてみる? 川原さん

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「こーゆーの見ると手作りもいいよなーって思えるよねえ(購買のジュースをじゅるじゅる)」

高渡@FEG > 「私も妹がいるんですよー2人。兄弟ってかわいいですよね」

つばき@ながみ藩国 > 「(ぐるぐるしながら無意識に弁当食べてる)」   (さっきは誤爆すみませんです

竹内(後輩) > 風野先輩誰か好きな人いるんですか?(突然)

川原雅@FEG > 「わー。欲しいですー」 (^^)>晋太郎さん

風野緋璃@FEG > 「私も兄弟ほしかったなー」

モモ@たけきの藩国 > がつがつ(私も男)

風野緋璃@FEG > 「え、えーと。秘密?(笑」

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > (※そして買い食い派なので、今日の弁当は購買のパンである)

高渡@FEG > 「にゃ、にゃーー!(川原さんをうらやましそうにみる)」

みど@レン連 > 「…そうだよね、ちゃんと食べたほうがいいよね!(そこで取り出される重箱いっぱいのぼたもち」

涼華@海法よけ藩国 > 「兄弟は、いると楽しいよ…」

晋太郎(同級生) > 高渡さんもたべる?

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「あ、いいなー(川原さんではなく、晋太郎の弁当に視線が行く)」

晋太郎(同級生) > うん。弟がいてね。幸せなんだ。

モモ@たけきの藩国 > ジー(自分の弁当を食べ終わって晋太郎のおかずを物欲しそうに見る)

竹内(後輩) > えー。教えてくださいよ風野先輩。あ。つばき先輩はどうなんですか。好きな人とか。

みど@レン連 > 「風野さん、あやひぃなぁ…(もぐもぐ」

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「・・・えっと。お茶要る?(と、追加で買った緑茶ペットボトルをみどさんに)」

高渡@FEG > 「こくこく(しっぽがぴーんとしてる)」←今のアイドレス猫妖精

涼華@海法よけ藩国 > (いいなぁ、と思いながら、ふと晋太郎さんのお弁当に目がいく)

つばき@ながみ藩国 > 「Σ私ですかっ、え、あ、あー秘密?」

高渡@FEG > 「緋璃ちゃんのねー好きな人は…ウフフ」

みど@レン連 > 「なんだい、竹内くん。さてはラブだね?ラブ真っ最中で他の人が気になる感じだね?さては」

晋太郎(同級生) > じゃあ、おっそわけ。

風野緋璃@FEG > 「たかとちゃん、だめー!」

晋太郎(同級生) > 玉子焼きをあげる。

風野緋璃@FEG > 「この前も藩王にばらすんだから……(くすん」

竹内(後輩) > 皆秘密ばっかりだな。 あー。僕も岩崎先輩さえいなければなぁ。

みど@レン連 > 「ありがちょう、ノーマひゃん!(ごくごく」

高渡@FEG > 「あ、ありがとう…(下向いて一心不乱にもぐもぐ) おいしい!!」

支那実@よんた藩国 > 「(羨ましそうに眺めてます<玉子焼き)」

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「・・・何か色々大変そうだね、たけちゃん(と、同情の視線を竹内に向ける)」

支那実@よんた藩国 > 「岩崎先輩いなければ、って・・・(汗」

晋太郎(同級生) > あ。お茶僕も作ってきたんだ。ノーマさんも飲んでみて。

川原雅@FEG > 「岩崎くんは情報魔だから?」>竹内くん

高渡@FEG > 「はいはい よしよし。泣かない泣かない」>緋璃ちゃん

竹内(後輩) > あの人、どうもほっとけないんですよ。そう思いません? あの人が片付かないと僕、いきおくれですよ。

風野緋璃@FEG > 「(ぶぅ」

高渡@FEG > 「あっお返しにからあげどうぞ>晋太郎さん」

つばき@ながみ藩国 > 「…いきおくれって女の子が使う言葉ではない?」

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「お、いいの?!(と、受け取りかけて、FEG勢を見て)じゃ、最初にお相伴。どうせならみんな少しずつね」

みど@レン連 > 「岩崎さんの彼女さんが好きなのかなー竹内くんは」

支那実@よんた藩国 > 「確かにほっとけない人ですよね~」

川原雅@FEG > 「えー。でも岩崎くんはすぐ片付きそうな気がするんだけど。キノセイ?」

高渡@FEG > 「ほっとけないって思ってる女の子は多いみたいだけどね」

涼華@海法よけ藩国 > 「いきおくれ、って…泣けちゃうから言っちゃダメだよぅ」

竹内(後輩) > 僕ですか? いえ。いないですよ。みど先輩みたいな彼女だったらほしいかな。

竹内(後輩) > あはは。ごめんなさい。高望みです。

高渡@FEG > 「わりと鋭そうでにぶかったりしそうね。岩崎君」

晋太郎(同級生) > お茶の葉はあるから、いれてあげるよ。

みど@レン連 > 「…卒がないねえ、竹内くんは。照れてなんかやらないからね(しかし頬は赤い」

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「いきおくれって男が使う言葉だっけ・・・?(苦笑しながらお茶を飲んで)やっぱ、ペットボトルとは比べものになんないなー」

涼華@海法よけ藩国 > 「お茶…いいにおい」

高渡@FEG > 「お嫁に向いた男性もいるしいいんじゃない?>いき遅れ」

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「順番~」

竹内(後輩) > いえいえ。(わーい)

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「なるほど。主夫って言うもんな」<いき遅れ

晋太郎(同級生) > ジャスミンはね。沈静効果があるんだよ。(香りをかぎながら)

晋太郎(同級生) > 昇くんも来ればよかったのに

つばき@ながみ藩国 > 「竹内くんは主夫になりたいの?」

竹内(後輩) > 僕ですか? いえ。僕の夢はパイロット、なんです。

高渡@FEG > 「あれ 千葉くんは用事ですか?(そしてお茶をいただく)」

川原雅@FEG > 「ジャスミン茶大好きなんですよ~。匂いが強いから苦手な人もたまにいるけれど」

竹内(後輩) > ま、まあ、あんまり似合わないと思いますけど。駄目ですよね、やっぱ。

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「美味かったよ。ごちそーさん(ちゃんと容器の口あてた部分を持ち合わせのティッシュで拭って晋太郎に返します)」

モモ@たけきの藩国 > 「晋太郎も竹内君も主夫には向いてそうだね

晋太郎(同級生) > 大丈夫。アップルもある。

高渡@FEG > 「あ、そうそう 家庭科でクッキー焼いたから皆どうぞー」

みど@レン連 > 「昇くん…昇くんね。話したことないなあ、あまり。一回語り合ってみたいんだけどね」

風野緋璃@FEG > 「ジャスミンいいですよねー。私は青茶が一番好きだけど」

涼華@海法よけ藩国 > 「うん、なんか少し落ち着いてきた。ジャスミン、いいよね」

みど@レン連 > 「あ、クッキー一枚ください」

つばき@ながみ藩国 > 「そんなこと!きっと凄くかっこいいと思う」>パイロット

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「貰いっぱなしじゃなんだな。じゃあ、これ(と、やっぱり購買売りの菓子類をどこからともなく)」

高渡@FEG > 「(涼華さんはかわいくていいなぁと思ってる)(にこにこ)」

竹内(後輩) > そ、そうですか。

モモ@たけきの藩国 > 「ズズー、はあ~、うまい!もう一杯。」

つばき@ながみ藩国 > 「あ、皆さんよければ私のお茶も飲んでみてください〜(と、常に持っているティーポットを取り出す)」

晋太郎(同級生) > うん。ぼくは主夫になるつもり。

みど@レン連 > 「もぐもぐ(さきほどから甘いものしか食べてない)」

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > (そしていつの間にか高渡さんのクッキーを食べている)

高渡@FEG > 「(ゴフゴフっ!!!!)(むせた)」

晋太郎(同級生) > どこかに僕を貰ってくれる人がいるといいんだけどね。昇君はどうだろう・・・(あたりをみつつ)

モモ@たけきの藩国 > 「主夫になるって・・・相手のあてはあるのか!?

風野緋璃@FEG > 「ちょっと、たかとちゃん、大丈夫?(苦笑」(背中なでる

川原雅@FEG > 「つばきさんのお茶って・・」 ちらっとみる(笑)

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「・・・・・せめて嫁さんにした方がいいんじゃね?」a

みど@レン連 > 「何?お茶っていま流行ってるの?みんな持ってきてるー」

モモ@たけきの藩国 > 「って男かよ!

支那実@よんた藩国 > 「だいじょうぶですか?高渡さん」

高渡@FEG > 「く、玖珂くん私のおよめさんに…(咳のしすぎで声が出てない)」

川原雅@FEG > 「もらってって・・・なんで千葉くんなんですか?」 そぼくなぎもん>晋太郎さん

涼華@海法よけ藩国 > 「あたし、カップケーキ持ってるんだけど、お茶受けにたべませんか?」

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「(黙って2本目のペットボトルを高渡さんに差し出す。中身は水)」

みど@レン連 > 噴いた<昇くんが

つばき@ながみ藩国 > 「いやいや、安全であることは保証しますよ?(笑)」>川原さん

川原雅@FEG > 高渡さんの背中をさする(笑) 「しっかりー」

川原雅@FEG > 「え・・・そ、そう?」 (笑)>つばきさん

みど@レン連 > いや、相性ばっちりとは思うけど昇兄は姉さん女房をもらうべきだとつねづね思ってたけど(動揺

晋太郎(同級生) > やっぱり、養ってもらうからには完璧でないとね。

みど@レン連 > 「た…たかとさんふぁいと…」

涼華@海法よけ藩国 > (心配そうに高渡さんを見て、ハンカチ差し出す)

竹内(後輩) > 晋太郎先輩って男大好きなんですか?

川原雅@FEG > 「晋太郎さん・・・おそろしい子! そんなところで完璧主義っ」

高渡@FEG > 「(ゴフゴフっ!!!!)(ノーマさんからもらったお水もむせた)」

晋太郎(同級生) > ううん。(笑いながら怒りつつ)僕は女性が大好きだよ。 ……月子ちゃんとかかわいいし。ね。

モモ@たけきの藩国 > 「直球だな竹内君(苦笑)

涼華@海法よけ藩国 > 「じ、じゃあ!あたしが養って…(言ってる途中で吐血)」

支那実@よんた藩国 > 「た・・・高渡さんっ だいじょうぶですか??」

みど@レン連 > 「…晋太郎くんは野望に満ち満ちてるなあ」

高渡@FEG > 「(ヤッパリ年下かな 年下がいいのかな)(ぐるぐる)」

涼華@海法よけ藩国 > (や、野望…なのかな?)

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「(竹内にこそっと)悪気がないのは判るが、謝っとけ。とりあえず悪いのお前だ」

竹内(後輩) > す、みません。

晋太郎(同級生) > どうしたの?涼華さん。

高渡@FEG > (呼吸困難に陥りつつ なんかいろいろ想像して前のめりに倒れた)

晋太郎(同級生) > もっと勇気があれば、僕を物にできると思うんだけどね(独り言)

みど@レン連 > 「うーん、じゃあさ、晋太郎くんが交際相手に一番に望むのって何?たとえば若さとか?(たかとさんを横目で見つつ」

竹内(後輩) > (わかってないらしい)

モモ@たけきの藩国 > 「うんうん、月子ちゃんはかわいいよな~」

つばき@ながみ藩国 > (ちょっと遠くからかわいいなあ、と竹内くんを見ておこう

涼華@海法よけ藩国 > 「な、なんでもないの!大丈夫!晋太郎さんっ」

川原雅@FEG > 「あ。たかとさーん、だいじょうぶー?」 つんつん(笑)

風野緋璃@FEG > 「たかとちゃん、生きてるー?」 つんつん

みど@レン連 > 「(かわいいのでとりあえず竹内くんの頭をなでなでする)」

高渡@FEG > 「好きです!私のお嫁さんになってください!!!(がばっと立ち上がりめがぐるぐる)」

高渡@FEG > (そして今度は後ろに倒れた)

晋太郎(同級生) > 僕が欲しいのは……

みど@レン連 > みんな、晋兄に弄ばれてるな(笑)

つばき@ながみ藩国 > 「Σああっ高渡さーん!(抱きとめる)」

晋太郎(同級生) > 勇気だな。それがある人となら、どんなところにもいける気がする(誰かを想いながら)

涼華@海法よけ藩国 > 「高渡さんーー!!」

みど@レン連 > 「はい、しっかりー。謹聴謹聴(たかとさんを抱き起こす」

竹内(後輩) > わかった。高渡先輩、晋太郎先輩が好きなんですね!

モモ@たけきの藩国 > 「お嫁さんって高渡さんおちついてって、ああ!倒れちゃった」

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「水、もう一本いっとく?(と、三本目のペットボトルを片手に)」

芝村 > アナウンス:あと5分で終了です。

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「というか、お前は直球すぎだー!」

モモ@たけきの藩国 > 「竹内、お前って奴は・・・

川原雅@FEG > 「気付くの遅いよ!(笑)」>竹内くん

つばき@ながみ藩国 > 「(竹内くんそんなはっきり…!でもそんなところが…(照

みど@レン連 > 「勇気か、いいね。じゃあー、勇気出して告白したこの子(=たかとさん)に対するリアクションは?」

支那実@よんた藩国 > 「そんな言わでもがななことを・・・w 竹内くんらしいと思うけど・・・」

涼華@海法よけ藩国 > 「勇気は、誰もが胸の中にあると思いますよ」

竹内(後輩) > え。なんか悪いこといいましたっけ。

晋太郎(同級生) > 50点かな(優しい笑顔で)

みど@レン連 > 「(かわいいのでまたもや竹内くんの頭をなでなでする)」

竹内(後輩) > 僕いつも想うんですけど、変なところでみんな気をつかいすぎなんですよ。

風野緋璃@FEG > 「容赦ないねぇ、晋太郎君。点数化しちゃだめだよー(苦笑」

高渡@FEG > 「50点!あと50点で100点満点ですね 70点とれば120点ですね!」

みど@レン連 > 「うーん、8割合格ならあと30点か。がんばれたかとさん、無理じゃないぞ!」

高渡@FEG > 「いきなり100点だったらこれから頑張りようがないもの!よしっ!!」

みど@レン連 > 「気をつかう…(晋太郎くんの頭をなでなでしてみる)」

涼華@海法よけ藩国 > 「表し方が、それぞれなだけです。はい、晋太郎さん。カップケーキ。」(先ほど持っていると言ったカップケーキを晋太郎さんの前に置く)

芝村 > アナウンス:チャイムがなった。

みど@レン連 > 手打ちの恐怖…

竹内(後輩) > いけない。昼休み終わりですよ。

つばき@ながみ藩国 > 「ち、ちなみに竹内くんのタイプってどんな人?(気をつかいすぎ、の発言を受けてがんばってみた)」

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「だとしても全部口に出して言えば解決するってもんじゃねえ! そいつの解決しなきゃいけない問題までお前が持っていくな!」

晋太郎(同級生) > ああ、もう時間か。3時間くらいあるといいのにね。

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「って話聞けよ!(ノリツッコミ)」

晋太郎(同級生) > 教室移動だよ。いそごう。 というか、あけてくる。

川原雅@FEG > 「うーん残念。ごちそうさまでしたー」

晋太郎(同級生)さんが退室されました。

みど@レン連 > 「まあ、また放課後にでも」

高渡@FEG > 「まずはお友達からお願いします!」

竹内(後輩) > あ、先輩、鍵、理科室の鍵!

涼華@海法よけ藩国 > 「あたしの勇気です。晋太郎さんに食べて欲しいです」

竹内(後輩)さんが帰りました。

つばき@ながみ藩国 > 「Σ( ̄□ ̄)がーん>チャイム  ま、またね〜…」

川原雅@FEG > 「竹内くんは、岩崎くんと違う意味でマイペースだねぇ」

高渡@FEG > 「あっ私も日誌届けないと。」

モモ@たけきの藩国 > (実はすごいやつかもな竹内って。それともただの天然?)

支那実@よんた藩国 > 「またご一緒してください~」

風野緋璃@FEG > 「ま、授業いこっかー」

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > 「しまった、辞書借りにいかないと!!」

高渡@FEG > 「じゃあ皆はやくかたしちゃおうー(委員長に戻り)」

涼華@海法よけ藩国 > 「あたし、まだ準備してないや!」

モモ@たけきの藩国 > 「はあ、だるいな~。サボるかなあ」

みど@レン連 > 「竹内くん、頭なでられたとき、くせがつけられたの気付いてたかなー(笑)」
芝村 > では皆さんお疲れ様でしたー。

支那実@よんた藩国 > 「なんか食べ気がしないお昼だったなぁ・・・」

つばき@ながみ藩国 > 「ううう、いいもんまた次がある…!(もたもた片付けはじめる)」

芝村 > ゲーム終了ですー。

川原雅@FEG > おつかれさまでしたー

高渡@FEG > お疲れ様でした。

つばき@ながみ藩国 > お疲れさまです、ありがとうございました

みど@レン連 > 「うーん、昼寝日和だね!」<だめな子

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > ううむ。ながされたー

支那実@よんた藩国 > お疲れ様でした。ありがとうございました~

みど@レン連 > お疲れさまでした

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > お疲れ様でしたー

涼華@海法よけ藩国 > お疲れ様でした。

モモ@たけきの藩国 > お疲れさまでした。ありがとうございました。

風野緋璃@FEG > お疲れさまでした

芝村 > 2卓でこれなら次回はもっとよさそうだね。よしよし。

高渡@FEG > (瀕死)

芝村 > では落ちますー

みど@レン連 > 楽しかったです、ありがとうございました

高渡@FEG > 有難うございました

川原雅@FEG > おつかれさまでした

ノーマ・リー@るしにゃん王国 > ありがとうございましたー

モモ@たけきの藩国 > 死者は出ないはずだったのにw

涼華@海法よけ藩国 > (まだ動揺中…)

みど@レン連 > たかとさん、次は目を見て!倒れずに告白して点数アップです!!(笑)

つばき@ながみ藩国 > ありがとうございましたー!

涼華@海法よけ藩国 > ありがとうございました。

川原雅@FEG > 自発的な死亡者はしょうがない(笑)

高渡@FEG > 皆さま有難うございました。

みど@レン連 > 皆様、楽しかったです。お疲れさまでした!

芝村さん入室:2007.04.28. 22:35:05
芝村さん退出:2007.04.28. 23:40:54