※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

時々でいいから思い出してあげてください


ハートランドヒリュ


     ((   /飛龍ヽA A   さすがハートランドヒリュだ
    ((  <(    (  ゜∀゜)  
        ⊂亠⊂亠亠⊃     

127回走った馬。
現時点でのJRAにおけるサラブレッド最多出走記録をもつ。
同じレースで走っていた馬の中に、テイエムオペラオーやタップダンスシチーなどの後のG1馬がいたりする。
10歳を越えてもなお元気であったが、128回目の出走目指しての調教中に急性心不全で急死してしまった。

イヤダイヤダ

     ((   /嫌嫌ヽA A   さすがイヤダイヤダナノー
    ((  <(     (´・д・`)  
        ⊂亠⊂亠亠⊃     

珍名でおなじみオダギラー軍団の一員にして音無厩舎所属。
イヤダイヤダいいつつレースに出走していた。

メガトンカフェ


   ((   /甲ヽ M  さすがメガトンカフェだ
  ((  <(   ( ゚д゚) 
      ⊂亠⊂亠⊃   

サンデーサイレンス産駒にして、ダービー馬フサイチコンコルドの半兄。
なかなかの良血馬だったが、2006年2月に死亡(合掌)

コンゴウダイオー


     ((   /金剛ヽ A A   
    ((  <( 大王 (  ゜◇゜)  さすがコンゴウダイオーだ。
        ⊂亠⊂亠亠⊃     

コンゴウリキシオーと同じく山内厩舎所属で同じ馬主。
デビュー前坂路で猛時計をだして注目を集めた。
以下はデビュー前の山内調教師のコメント集。
『G1級。日本のG1じゃない世界のG1』
『函館スプリントステークスに出しても勝てる』
『タイムオーバーが続出するんじゃないか』など。
その新馬戦で3着、結局勝ち上がったのは3戦目ダート未勝利戦。現在は1000万下でそこそこがんばっていたのだが、2008年5月11日の京都第12Rのレース中に事故の巻き添えをくらってしまい、予後不良に・・・(合掌)

モノポライザー


     ((   /痣痣ヽA A   さすがモノポライザーだ。
    ((  <(ヌルポ(  *д*)  2chでいくら叩かれても  
        ⊂亠⊂亠亠⊃     なんともないぜ!


名牝ダイナカール最期の産駒にして女傑エアグルーヴの半弟という鳴り物入りでデビューしたものの、全くの鳴かず飛ばず。「ダメポライザー」などと2chで叩かれまくられた。
その後ひっそり佐賀へ転籍。中央時代とはうってかわって9勝あげる。あまりにも遅い覚醒であった。
そして、いつのまに死亡していた…らしい。(生存説もあるらしいが)


チョウサン



     ((   /碇矢ヽA A   
    ((  <(    (  ゜θ゜) さすがチョウサンだ。
        ⊂亠⊂亠亠⊃    おいっす!

07年のジャパンカップと有馬記念で果敢に逃げて見せ場をつくった逃げ馬。
名前の由来は故いかりや長介氏……ではなく馬主の長山氏からきているそうで。
「だめだこりゃ」なレース結果が続いても、めげずに頑張っていた。
が、2008年11月19日に没してしまった。
「次、いってみよう!」
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|