機動戦士ガンダムSEED 連合 VS. Z.A.F.T.Wiki -2号機- 大西洋連邦

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大西洋連邦

【解説】
地球連合軍の中心国家の一つ。
アメリカ・イギリス・アイルランド・アイスランド・カナダ・グリーンランドによる連邦国家。首都はアメリカのワシントンD.C.。
同じ地球連合内でもユーラシア連邦とは対立関係にある。
地球連合の中では軍事面のみならず広範に発言権を持っている中心的国家である。反コーディネイターの多い国でもあり、ブルーコスモスの影響を強く受けているようである。
戦争中はオーブにGATシリーズの5機とアークエンジェルを作らせている。
また、この国はG兵器を基にフォビドゥンカラミティレイダーの3機のガンダムとストライクダガーの開発に成功し、実戦配備している。

劇中では『機動戦士ガンダムSEED』の物語前半でマリュー・ラミアスらアークエンジェルのクルーが所属する国家として登場し、物語後半では一転して主人公達に敵対する地球連合軍の中心勢力として描かれていた。