機動戦士ガンダムSEED 連合 VS. Z.A.F.T.Wiki -2号機- ニシオギ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ニシオギ

【解説】
近距離でブースト(ジャンプ)を行い、相手の上空(真上)に位置する事で、
相手のロックオンを外し、自分だけがロックオンできる状態を作り出す事。
……が、今作では相手の画面内に表示されないだけで、しっかりとロックオンされているため過信は禁物である。
真上に位置することで、ほぼすべての機体のメイン射撃の射角外へと移動することができ、一方的に攻撃が可能。
主に起き攻めに使用される。


高飛び

【解説】
ニシオギに酷似した技。
違いは攻撃するかどうか、真上かどうか、といった位で殆ど同じもの。一緒だと思っても差し支えはない。
ブーストで垂直に飛び相手の頭上を取り、ビームやミサイルを雨あられと降らせる戦法。
カラミティ味噌ジンで多く見られる。
反撃を受けにくいため、使いこなせれば非常に強力だが、やられる側は敵機が見えなくなり、この上なくウザい。更にイマイチ知られていないようだが、真下への射撃は微妙に軸がずれて命中率も下がる。
あまり調子に乗ってやりすぎると、EXステージでリアルファイトに突入する可能性があるので、そのあたりはよくよく注意して使うようにしてもらいたい。

と言っても対処法が無いわけではなく、ステップや射角・誘導の優秀な武器などで対処できてしまったりする。
一部機体のサブ射、およびすべてのCSは真上にも射角があり、高飛びに対処できる。
ステップで避ける際には画面上逆三角形の敵ロックオン警告の点滅に合わせてステップすること。
高飛び中の敵が画面外にいて見えないからといってステップを連打していると硬直中に食らったりする。