機動戦士ガンダムSEED 連合 VS. Z.A.F.T.Wiki -2号機- ウズミ・ナラ・アスハ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウズミ・ナラ・アスハ(UZMI NALLA ATHHA)(CV:大川透)

【解説】
ナチュラル。

カリスマ的な指導者で、「オーブの獅子」と呼ばれる。キラの両親とは何らかの縁あったと思われ、彼らからカガリを託され、彼女の父親となる。

ヘリオポリスでの地球連合軍のモビルスーツ制作の責任を取って辞任するが、その影響力は未だに衰えを見せず、事実上の代表的な立場にあった。パナマ陥落後の地球連合軍の参戦要請に対して代表に再就任し、中立維持を宣言、マスドライバーを狙う地球連合軍と交戦する事になる。最終的にオノゴロ島は陥落し、カガリたちをクサナギに乗せて宇宙に飛び立たせた後、自身は自爆させたマスドライバー・「カグヤ」と共にその命を絶った。

死した後も、その生き様と理念はカガリをはじめとしてキラやディアッカ、多くのオーブ国民と軍人たちに多大な影響を与えた。
しかし、その一方でシン・アスカのように、ウズミは政治的理念を最優先させ、国民を無為に犠牲にしたと考える戦災で傷ついたオーブ国民や、また「国とは国民の事であり、理念を守るため民を犠牲にしたウズミは間違っている」とするオーブ五氏族の一人ロンド・ミナ・サハク等、ウズミの行動に対して否定的な見解を持つ人間も多々存在する。

余談だが、作戦成功時のセリフがとても嬉しそうに聞こえてくる。

【台詞】
  • 作戦説明
    • オノゴロ島に侵攻中の敵部隊を攻撃する!…ここをやつらの好きにはさせん!みんな、たのんだぞ!(オノゴロ島)
  • 出撃
    • 総員、第一戦闘配備!MS隊、発進!オーブの底力、見せてやれ!
  • 作戦中
    • 思いを継ぐもの無くば、すべて終わりぞ!何故それがわからん!(無名兵復活時)
    • 今がチャンスだ!(無名兵覚醒時)
    • よーし、あと少しだ!(敵軍危機時)
    • これ以上はもたんぞ!しっかりせんか!(自軍危機時)
    • 味方機が危険だぞ!(味方が落ちたら終了)
  • 乱入
    • 敵の増援が来る!気をつけるんだ!(敵増援)
    • 味方の援軍だ!(味方援軍)
  • 作戦成功
    • よくやった!作戦成功だ!
  • 作戦失敗
    • この作戦は失敗だ!
  • 作戦終了時
    • お前になら、娘たちの事を任せられるかもしれんな…。(SEED)
    • ここまで私をうならせるとは…
    • お主の力、その程度のものではありますまい。