※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Session #1.2
開催日 2009/3/26
PL(敬称略) ・KOSEN ・弥七 ・hara-rin ・一代 ・peke
PC名 ・ミツル ・月之丞 ・沙良 ・ソニア ・秀一
GM ・旅駆
※キャラクターの詳細情報は、キャラのページを参照して下さい。

ジョイント・ポイント2
GM 始めさせていただきます。
前回は、事件1をクリアして、ジョイントポイント1を通過し、事件2の内容を読み上げただけで終了しています。
ミツル 「ボクの愛の勝利だネ……」
GM では、セッション2回目なんですけど、ここで、新キャラの八木っちに自己紹介をお願いしたいと思います。よろ。
秀一 メガネでチビで運動苦手。典型的なヤキソバぱんを買いにいかされるタイプです。
「み、みんな。そういうことはよくないよ」とよけいなことをいって、ボコられてますw
GM なんか、すげー、ロール、難しそう。
秀一 まじめで融通のきかないキャラということで…
GM あと、今回から演出(ロール)の記述に決まり事を追加します。最後に「以上」を付けてください。以上と発言があった時点で、GMはそのロールを評価しますので。
GM ###前回までのあらすじ
君達は通学路である、桜咲く公園で、黒い犬の姿をした霊的存在と遭遇し、それを祓うことに成功したのだった。
###

事件2
事件内容 GM ###
 君達は放課後、どうしても気になって、その公園へとやってきた。
 すると、あの桜の根元には、小学校高学年と思われる少年がたたずんでおり、目を閉じて手を合わせているのだった。
----------------------------
・達成条件:達成値(1.5×PCの人数)を、(1)巡以内に達成すること。
----------------------------
・コマンドの制限:(情報収集・交渉)に関する行動のみ、達成値に影響を与える。
----------------------------
###
GM 以上です。
八木君へは、今朝の出来事が伝わっていることになりますので、よろしく。
ミツル 少年か……
じゃあ出る幕は無いな(´▽`)
GM そんなことないよ(笑<鞍馬
少年は、手を合わせて、なにかを呟いています。
「…安らかに眠ってください…」て感じです。
秀一 5人×1.5だと・・・7? 8?
GM 8です。
秀一 りょうかい
GM 少年は、ランドセルを背負ったままですね。
まだ4月だというのに、半ズボンだ。若いね。
いや、ホントに若いのかw
ミツル みんなだとパンタロンだもんねぇ?
ソニア ももひきが手放せません〔嘘
GM 「じゃ、また来るよ、シロ…」
少年は立ち上がると、その木の下から、立ち去ろうとします。
では、行動をどうぞ。
ミツル 「Bye(はぁと)」
秀一 ここは本来「人間力」の強いミツルの出番ですが?
次点でサラかソニアでいきます?
月さんと私は交渉不向きw
月之丞 わたしゃーどう動いていいものやらw
GM 熱血に動いてください。
ミツル 能力値だけで語ることなかれ
GM そうそう
月之丞 ふむ
ミツル ロールプレイこそが華ょ
秀一 このゲームは行動回数に制限がありますからw
1巡目
沙良ターン
沙良 【54:相手と雑談する】
GM 了承。演技を!
沙良 男の子に話しかけますよ。
「綺麗な桜だね……誰にお祈りしてたの?」
「お祈りするって事はとっても大切なお友達かなーと思って、私も一緒にお祈りしていい?」
「あ、ごめん、変なこと言っちゃって。でも、悲しそうで、気になったんだ…」
おわり。
GM 了解。ナイスロール、評価は5です。7倍以上ですね。戦力比は。では、ダイスをどうぞ。
dice 1D6 = [1] = 1
沙良 変なお姉さんだと思われたー!
月之丞 うひゃーw
秀一 じゅうぶん変だからw
GM 判定は成功。1点減るので、達成値の残は7ですね。
沙良 きっかけは作ったぞ。さあ皆のもの続くのだw
GM 「あ、こんばんは。うん、お姉さんも、一緒に祈ってくれるの?」
沙良 「うん」(にっこり
GM 「ここはね、ぼくがかわいがっていた、シロっていう子犬のお墓なんだ」
「公園のおじちゃんに頼んで、去年埋めてもらったの」
「ぼく、さとし」
沙良 「あたしは沙良。よろしく!」
「シロって言うんだ。私もお祈りするね。こんにちは、桜がとっても綺麗だね、シロ」
GM 彼は、帰ろうとしたその足を沙良に向け直し、にっこりとほほえんだ。
以上です。
1巡目
月之丞ターン
沙良 【77:凹む】
GM 了承。演技を!
秀一 難しいコマンドを・・・
月之丞 「くっ!少年よ、お前はここでなき相棒の弔いをしていたのか・・・」
「・・・おれも、昔、相棒に死なれたことがあってなぁ・・・」
※GM注:月之丞に『昔相棒に死なれた』という設定が追加されました。
「そのときも、冥福を祈ったものだよ・・・」
秀一 いつの時代の人間だーw
ミツル いや、ペットだろう
月之丞 「ああぁ・・・俺も泣けてきたぜ。」
ミツル 「むさい男の涙は似合わないネ……どうも」
月之丞 「俺も、シロってやつの魂を昇華してやろうな・・・」
(熱く祈りをささげつつ、相棒のことを思い出し凹んでいます)
以上。だめだ、キャラじゃないw
沙良 「きっと、天国で見守ってるよ。こんなに愛されてるんだもん」
「ね、シロ」(桜の木を撫でて
GM 「ありがとう、お姉さん、お兄さん」
なるほど。小学生には難しい単語が入っているけど、多分伝わった(w
評価は4です。+1なので、難易度は2に下がるね。戦力比は、5倍ですね。ダイスを。
dice 1D6 = [5] = 5
GM 大成功ですね
沙良 おおー
月之丞 よかった
GM 2減って、達成値は残り5点ですね。
月之丞 しょぼい演技でもダイスでカバーw
GM 「うん、変な服のお兄さん、シロ、天国にいったんだよね」さとしも、熱く手を合わせました。
月之丞 「そうだ少年よ、祈れば祈るほど、シロの魂は昇華するぞ」
ミツル 枝を折れば折るほど……
GM 「でも、本当に天国だよね。シロ、車にね……去年の春にね…」
1巡目
秀一ターン
秀一 【51:手がかりを探す】
GM 了承。演技を
秀一 (みんな ほんとに単純なんだから。 きのうの黒い犬と 今日のこの男の子。たぶん関係あるよね。お墓とかになにかあるんじゃないのかな。調べてみよう。)
以上
月之丞 これは秀一の心の声ですね
ミツル 目の前で? ……いや、きっとステルス性能が高……
秀一 ううん みんなに交渉まかせて影でw 交渉関係苦手なんよ<秀一
GM えと、お墓は、この桜の木で、この下にシロを埋めたと、さとしは言っていますね。
ミツル シロがクロになったってわけやね!?
GM 具体的には、どのように手がかりを探しますか?
秀一 お墓になんかお供えとか書かれてる とか無いか探る
GM 了解。評価は4で、難易度は2になりますね。
秀一 戦力比、4対1かな?
dice 1D6 = [3] = 3
GM 中間判定ですね。達成値は5のままですね
秀一 すまんw
ミツル そもそも交渉じゃないし
秀一 交渉は苦手なんだってばーw
ミツル いや、達成値に影響はすまいと
GM コマンドの制限:(情報収集・交渉)に関する行動のみなのでOKよ
ミツル ああ……
GM 「あぁ、めがねのお兄さん、そこ、変だよねー」
彼の話によれば、ここ最近、「シロ」を埋めた場所の草だけがはがれていると不審に思っているそうだ。
ミツル 誰かが掘ったのかね
掘った芋いじくるな
もしくは自力で……
……
埋めた場所になんで草がなくて不審なんだ?
そんな昔に埋めたのか
GM 去年の春だね。ちょうど一年前にこの…
ミツル 最近なんかあったてことか
月之丞 死んだ犬がアンデットとなって蘇ったとか?
1巡目
ミツルターン
ミツル 【74・霊力感知】
GM 了承。演技を!
ミツル 「(坊主や犬はどうでもいいけど……皿りん(GM注:沙良ね)が哀しんでるのは見たくないな。どれ、なにか霊力の残滓がないか見てみるか)」
と、草のはがれてるあたりを視てみょう
異常(GM注:以上ね)
GM 君らしい(w
この様な場合—沙良ちゃんがらみの場合—、鞍馬くんの霊力は冴えるでしょう。評価は5、難易度は2なので、戦力比は5ですね。
ダイスを!
dice 1D6 = [5] = 5
GM あい、大成功。達成値残は3です。
この場には、ひとつの残留思念と、ひとつの強制力が働いているように感じます<鞍馬
ミツル ほほう
GM ひとつは、もとは生物だったのでしょう。もう一つは、無生物に近い…しかし、なにかです。
ミツル 残留はシロかね
1巡目
ソニアターン
ソニア 【11・相手を説得する】
ソニア (シロ?に)「天国に、行くつもりはないの?」
「この子も一生懸命祈ってくれてるのに、あるいみ裏切ってることになるよ?」
「いつまでも縛られてないで、天国にいきなさい……」
「それとも、何か理由が……」
いじょう
月之丞 (早く天国に行かないと、祓っちゃうぞ)
ミツル 端から見てると危ない人だけどね!
GM なるほど!
前回、武力じゃなく、みっちーが説得したから、この場合制限である「説得に応じる相手」は、クリアとします。
すると、ここであえて、霊体に語りかけるのは、見鬼らしいということで、評価は5です。
難易度は5から3へ減りました。戦力比は3ですね
dice 1D6 = [2] = 2
ソニア 出目が低い
GM 失敗ですね。
秀一 しくったー
GM 達成値は3のままですね。

ジョイント・ポイント3
GM ###
 「ごめん、お兄ちゃんたち」と、彼は言った。
 「もう、どんなことしたって、シロが生き返らないのは、知ってるんだ」と、最後に、もう一度、咲き誇る桜へと手を合わせる。
 「話、聞いてくれてありがとう」そして彼は、ぺこりと頭を下げると、帰るべき方向へと立ち去った。
###
END.
ミツル おつかれさんしたー
GM おつかれ〜w
月之丞 おりょ? これで終わり?
GM ええ。このシステムは、そんなシステムなんですよ。
月之丞 へー。じゃ、最後まで行かないこともあるんだ。というか、そっちの方が多いのかな?
ミツル キャラを確保しつつポイント稼がなくちゃいかんのね、ミッションクリア型
GM ええ。決まった、巡以内に、達成値を0にしないと、終わるか、一段バッドエンドに近づくのです。
月之丞 アドベンチャーゲームのバットエンドみたいだ
GM はい
秀一 だからロープレと全体最適を両立させなきゃなんないんですねw
GM そうですねー。
ミツル とはいえダイスの出目もあるからなァ
GM そうなんですよねー
はじめて作ったシナリオなんで、こんなんですが、少し反省しました。
失敗したり、達成できなかった場合は、フラグを減らすくらいが丁度いいのかもしれませんね。
ミツル 有利なコマンドばかりというのも面白味が……
そこはロールですよ! という意見もあろうがそうすると逆に、じゃあコマンドの意味は?ってことに
GM そうそう<コマンドの意味
ミツル とはいえ、 成功するばかりがゲームじゃないさ
GM うんうん
秀一 有利なコマンドとロールを両立させる必要が大なんですよね
GM 因みに、この場合、人間力の高い人に、能力を借して、大成功の値が高いものにチャレンジする方法もありました
ミツル ああ……能力値貸しがあったんだっけ
GM イエス
でも、まぁ、これに懲りずに、セッションとセッションのつまみ程度に、また遊んでやってください。
ミツル 今度はもうちょいクリア寄りにプレイしてみょう
沙良 そうしよう
ミツル ルール見返さないと
※注釈  ルール上はこれでシナリオ終了となります。しかし、上記の反省会をフィードバックし、運営方法を研究(試行錯誤)してみることにしました。
 ですので、このシナリオは、もう少し続きます。
 事件の達成値を指定時間以内にゼロに出来なくても、即バットエンドにする必要はありませんものね。もちろん、ルールでもそういう流れを特に押しているわけではないのですけれど。


 このセッションの反省点をフィードバックし、ローカルルールを作成しています。
 コアルールに変更点はありませんが、運営方法をLCE運用方法研究で考えています。