※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
Puzzle25用のオリジナル画像作成ツール

Puzzle25は15パズルのように数字を並び替えるゲームです。
これだけでもかなりはまりますが、さらに数字のかわりに画像を使うこともできます。
これによりジグソーパズル的な要素が加わりさらにゲームを楽しくしてくれます。
サンプル画像が添付されていますが、さすがに白黒のWristPDAでは何がなんだかわかりません‥


そこで、同梱されている PC bmp to Palm pdb を使って WristPDA でも快適にゲームができるオリジナル画像を作ってみましょう。

まずは変換するビットマップファイルを用意します。
変換できるファイルは、以下の通りです。
(Readme.txtから抜粋)

  1. 160×160ピクセル限定
  2. 256色限定。但し、216色Webカラーがベスト。
  3. 日本語ファイル名は無保証。



Windowsに付属のペイントでサイズを160x160ピクセルにして絵を描きます。この時白黒の WristPDA で使用することを考えて白黒2値またはグレースケールで作成することをお奨めします。できるだけはっきりした絵の方が遊びやすそうです。



pc2palm.exe をダブルクリックして起動します。インストール作業は必要ありません。



上記ウィンドウが開きますのでここに先ほど作成したビットマップファイルをドラッグ&ドロップします。



オリジナルの画像を使ったパズルができあがりました。
とても簡単に作れますので、ぜひあなただけのオリジナルパズルを作ってくみてださい。

参照ページ
Puzzle25 オリジナル画像も使える25パズル

アプリケーション名: PC bmp to Palm pdb
配布形式 フリーウェア
作者 shooter
作者のホームページ
ソフトのリンク先
ダウンロード PC bmp to Palm pdb

上記データは参考です。
最新データに関しては必ず作者のホームページ等で確認してください。


カテゴリ: [ゲーム] - &trackback- 2005年10月19日 03:42:59

#blognavi