※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
メモリー管理プログラムの傑作

ファイル管理に関するほとんどすべてのことが出来る高機能ファイルマネージャです。これだけの高機能をもちながらフリーで提供されていることが驚きです。外部ストレージのファイルも管理できますが、WristPDAには外部ストレージが無いため内部メモリの管理のみに使用します。



アプリケーションを起動すると、3つのボタンが表示されます。

  • View and Edit Files
    ファイルの管理です。これがメインの機能です。
  • Information
    使用している機器のインフォメーションを表示します。
  • View Preferences
    それぞれのアプリケーションの持つ初期設定ファイルを管理します。

View and Edit Filesをタップすると図のようにメモリ内のファイルの一覧が表示されます。右上のROMにチェックが入っている状態ではROMの内容も表示します。ここのチェックを外すと内部メモリの内容だけを表示します。通常はROMの設定を変更することはあまりありませんのでこのチェックは外した方が見やすいと思います。



操作したいファイルをタップするとファイル名の横にチェックマークが付きます。この状態で Details ボタンをタップするとファイルの詳細が表示され、様々な設定を変更することができます。



  • General
    アプリケーションの名前やクリエーターIDなどを表示します。
  • Attrs
    ファイルの属性を表示します。チェックボックスのチェックを入れたり外したりすることで属性を変更することができます。
  • Dates
    作成日時、バックアップ日時を表示します。

主に使用するのは Attrs のタブです。
例えばデータをPC上に転送するためにBackupをONにする場合などに使います。



各アプリケーションの初期設定ファイルを管理したり、通常は赤外線で送ることができないファイルを赤外線で転送したりすることもできます。

とにかく高機能で、なんらかのトラブルでファイルを直接管理しなければならない場合などに威力を発揮するアプリケーションです。唯一の問題はフォントの選択ができないため、画面の小さなWristPDAでは文字が見難い事ですが、そう頻繁に使用するアプリケーションではありませんのでいざという時のためにインストールしておくことをお奨めします。

アプリケーション名: FileZ Ver.6.8.3
配布形式 フリーウェア
作者 nosleep software
作者のホームページ
ソフトのリンク先
ダウンロード FileZ Ver.6.8.3

上記データは参考です。
最新データに関しては必ず作者のホームページ等で確認してください。


カテゴリ: [ユーティリティ] - &trackback- 2005年10月26日 09:24:33

#blognavi