※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  キング・クリムゾン とは、夏休みやGWなどの長期・連続休暇中に我々の無意識下で発生する現象である。なお、元ネタは漫画家: 荒木飛呂彦 氏の 『ジョジョの奇妙な冒険』 の第5部からきている。

概要


 キング・クリムゾンの原義は、
  • この世の時間を十数秒「消し去る」。
  • 「過程」は消し飛び「結果」だけがのこる。
  • 具体的に、食べようとしていたチョコを知らないのうちに口に含んでいたりする。これは消し飛んだ時間の中で行われた行動の結果であり、過程を認識しないということである。

というものであるが、このことから分かるように、我々の長期休暇があっという間に終わってしまうのはこれが原因であると近年の研究で明らかにされている。

また、他にも日常生活の様々な場面で我々は出くわしているのだァーッ!
〔Example〕
  • 明日は月曜だし今日は早く寝ようと思っていたら、ふと見た時計の短針は何故か「4」を指していた。
  • センター試験まで、まだ1年あると思っていたら残り半年近くだった。
  • いつかきっと彼女ができると思っていたら、気がついたら魔法使いだった。

などが挙げられる。PCの前にいる諸君も、このような目に会わないように日々心がけていくことが大切だぜ。フハーッ!!



関連項目


-