ヒーローショー・データベース @ ウィキ

スカイシアター・アバレンジャーショー 2003/11/3


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

爆竜戦隊アバレンジャーショー「地球最大のピンチ! アバレマックス登場!!」素顔の戦士公演


観覧日:2003年11月3日・13:45&15:00の部
公演回数:5回公演(10:00、11:15、12:30、13:45、15:00)
場所:東京ドームシティ スカイシアター

<主な出演者>

伯亜凌駕/アバレッド 西 興一朗

三条幸人/アバレブルー 富田 翔

樹 らんる/アバレイエロー いとうあいこ

アスカ/アバレブラック 阿部 薫

仲代壬琴(みこと)/アバレキラー 田中幸太朗


<ショーのオリジナルキャラ>

ヒカル 宮村優子

ビルダー

シャドウ 岡本美登(よしのり)

メド―サ 野川瑞穂

アルファ

ベータ


<感想>

昼食を済ませてから、スカイシアターへ出かけました。

今日は天気が悪く、整理券が繰り上がっている可能性が大きかったので、取れるかどうかわからないきわどい状況でした。

13:30過ぎに東京ドームシティアトラクションズ(旧名:後楽園ゆうえんち)へ着いて、足早に整理券配布場所まで向かいました。

ショー開始15分前に着いたにもかかわらず、4回目の13:45からの整理券はBブロックでした。 これにはビックリしました。

天気が悪いこともあり、人が少なかったようです。

スカイシアターの入り口で入場券を係りの人に渡すと、3回目・12:30からの整理券(Hブロック)を渡されました。

3回目のショーが繰り上がって、今度の公演になったようです。

お客さんもまばらで、演じるキャストの皆さんがかわいそうに思いました。



13:45になり、ショーが始まりました。

ショーの途中で雨が降ってきましたが、中断されることなく 最後まで見ることができました。

最後のトークは、「天気が悪い中、ありがとうございました」というコメントや「雨も降ってきていますので、風邪をひかないように気をつけてください」などといった、見ているお客さんに対して、気遣ってくれるコメントが多かったです。

締めの西さんは、「テレビ本編も盛り上がっていきますので これから楽しみにしていてください。 アスカさんはこれからどうなっちゃうんでしょうか?」と、コメントされました。

アスカさんの消息に関しては、こっちが聞きたい!という感じでした。

素顔公演が終わる前までに、テレビ本編のほうにアスカさんが復帰してくれることを願っています…



次の15:00の回は雨が本降りになってしまい、スカイシアターへの入場間際で、ショーは中止になってしまいました。

でも、そのかわりに素顔戦士5人との握手会がありました。

4回目の整理券で、握手会に参加しました。

この握手会のとき、握手の前に「写真撮影はご遠慮ください」と注意アナウンスがあったにもかかわらず、写真をとっている人がけっこういたようで、係りの方や司会のお姉さんが何度も注意されているのを見ました。

このマナーの悪さにはがっかりでした。

写真をとりたい気持ちはわかりますが、きちんとマナーを守って参加するべきだと思います。

順番が回ってきて、握手のために中へ入りました。

握手の順番は、西さん(凌駕)、翔くん(幸人さん)、あいこさん(らんる)、阿部くん(アスカさん)、田中くん(壬琴)の順での握手でした。

ショーのときにやっていた手袋ははずされていて、全員 素手で握ってくれました。

後ろにいる係りの方がどんどん背中を押していくので、阿部くん、田中くんと握手ができないまま終わるんじゃあ…と不安になりましたが、幸い握手ができました(でも、田中くんは流れていく感じの握手になってしまい、ちょっと残念でした)。

阿部くんと握手をしたときに私の手を力強くぎゅっと握ってくれたこと、さらに、「今日はありがとうございました。 また来てください」と言葉をかけてくださったのがすごくうれしかったです。