ヒーローショー・データベース @ ウィキ

スカイシアター・アバレンジャーショー 2003/11/15


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

爆竜戦隊アバレンジャーショー「地球最大のピンチ! アバレマックス登場!!」素顔の戦士公演


観覧日:2003年11月15日・14:45(4回目・最終公演)の部
公演回数:4回公演(11:00、12:15、13:30、14:45)
場所:東京ドームシティ スカイシアター

<主な出演者>

伯亜凌駕/アバレッド 西 興一朗

三条幸人/アバレブルー 富田 翔

樹 らんる/アバレイエロー いとうあいこ

アスカ/アバレブラック 阿部 薫

仲代壬琴(みこと)/アバレキラー 田中幸太朗


<ショーのオリジナルキャラ>

ヒカル 宮村優子

ビルダー

シャドウ 岡本美登(よしのり)

メド―サ 野川瑞穂

アルファ

ベータ


<感想>

今日の公演から演出が大幅に改訂されました。

昨日発行されたメルマガで、今日から素顔戦士の出番が増えるということを知ったので、楽しみにアトラクションズへ向かいました。

着いたのは13:30過ぎぐらいでしたが、4回目・最終公演の14:45の回の整理券をEブロックで取ることができました。

ところが、入場待ちをしている途中に雨が降ってきてしまいました。

最後の最後で、中止!?と思いました。

スカイシアター担当のスタッフの方の「このまま雨が強くなりますと、ショーを中止させていただくことがございます」というアナウンスも流れてきて、お願いだから、やんで!と祈る気持ちで待っていました。

もし中止になった場合は、握手会に変更になるのかなあと思っていました。

しばらくして雨も上がり、入場の列が動き出したので、見ることができる、とホッとしました。


中へ入ってからも「本日は天候状態が不安定なため、ショーが途中で中止になる場合がございます」というアナウンスが流れました。

雨が強くなった場合は、仕方ないなあと思いました。

でも、驚いたのはそのあとです。

「尚、ショーが途中で中止になった場合は、素顔のキャスト5人によりますトークショーへ変更させていただきます」

トークショー!?

雨で握手会に参加したことはありますが、トークショーなんてあるんだ、と今日はじめて知りました。

前のハリケンジャ―ショーのときはどうだったんでしょうか?

握手しかしたことがないので、わかりません。


ショーのほうは、素顔のキャストの皆さんが出る場面が増えて、さらに迫力が増しました。

会場の子供たちの「アバレンジャー!!」という呼びかけのあと、「みんなの呼ぶ声、バッチリ聞こえましたよ」といって登場する場面が、これまではスーツアクターさんだったのですが、今日から 素顔戦士4人(凌駕、幸人さん、らんる、アスカさん)に変更となりました。

そして、これまで出番がラスト場面のみだった、壬琴(みこと)役の田中くんの出番も増えていました。

シャドウとメド―サが凌駕たちに攻撃を仕掛ける場面で、「おい、俺も戦わせろ」と、壬琴が登場。

これまでは、アバレキラーのスーツアクターさんが演じていた場面を田中くんが演じるようになりました。

この場面の田中くんのアクションがカッコよかったです。

そして、あの独特の「爆竜チェンジ」が聞けてうれしかったです。

最後ということで アドリブもちょこちょこ入って、とても面白かったです。