ヒーローショー・データベース @ ウィキ

スカイシアター・マジレンジャーショー 2005/3/21


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔法戦隊マジレンジャーショー第1弾「魔法戦隊マジレンジャー! スカイシアターに現る!!」


ショー開催期間:2005年3月19日~4月17日
公演回数:2回(12:00、15:00)
観覧日:2005年3月21日・15:00の部
場所:東京ドームシティ スカイシアター

<主な出演キャラクター>
マジレッド
マジイエロー
マジブルー
マジピンク
マジグリーン
マジマザー

ブランケン
ウルザード(声:岡本美登)
バンキュリア
ミミック
ほか


<感想>
Kさんと一緒にスカイシアターへマジレンジャーショーを見に行きました。
第1作目からショーを見るのは、今回が初めてです。

ハリケンジャーショーのときは素顔の戦士公演(テレビ役者出演公演)のみしか見ていませんし、アバレンジャー、デカレンジャーショーは途中からスーツアクター公演を見ていたからです。

東京ドームシティアトラクションズに着いたのは、集合時間ギリギリ前でしたが、Dブロックの整理券をもらうことができて、一安心でした。

ショー内容は、若干オリジナルストーリーの入ったものでしたが、テレビ本編に沿った内容になっていて、わかりやすかったです。

ショーの冒頭は、魁たちのお母さんのマジマザーとウルザードとの戦いの場面からのスタートでした。

ウルザードの声を、岡本美登(よしのり)さんが担当されていてビックリしました。
マジレンジャーのテレビ本編にご出演されていないので、声が聞けるとは思ってもいませんでした。
今回は、ショーのみの出演のようです。

声だけでなく、ウルザードのスーツアクターも担当されているんでしょうか?
このウルザードの動きやアクションが、テレビ本編で、ウルザードのスーツアクターを担当されている日下秀昭さん並みにカッコよかったです。

テレビ本編のハリケンジャーで、美登さんはサーガインの声とスーツアクターの両方を担当されたことがあったので、ショーでのウルザードのスーツアクションが美登さんの担当だったらいいなあと思っています。

後になって、ウルザードのスーツアクターは別の方が担当されていることがわかりました。 美登さんは声のご出演のみです。

マジマザーがウルザードに倒されて、場面転換。
ウルザードのほかに、ブランケンやバンキュリア、ミミックといったおなじみのキャラも登場しました。

アトラクションズのスタッフさんが敵につかまって、マジレンジャーが登場。
5人はインフェルシアと戦いますが、勝ち目がありません。
魁が敵の攻撃を受けて倒れますが、蒔人に助けられます。

魁は敵にやられてしまいそうになったのがきっかけで、戦うことに恐怖を感じます。そして、戦う自信をすっかりなくしてしまいます。

そのとき、彼の前にお母さん(の幻)が現れて、魁を励まします。
その励ましで、魁は自信を取り戻し、再び蒔人たちの元へ向かいます。

テレビ本編では、魁は「母さんの仇!!」と叫んで真っ先に立ち向かっていきましたよね。
翼と芳香が戦う自信をなくして、お母さんに励まされて立ち直るという設定だったんですが、このショーでは魁がお母さんに励まされていました。

ショーのラストは5人の力でミミックを倒して、大円団でした。

テレビ本編の要素が入っていて、とても楽しめました。
面白かったので、また見たいと思っています。