ヒーローショー・データベース @ ウィキ

スカイシアター・マジレンジャーショー 2005/5/21


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔法戦隊マジレンジャーショー第2弾「魔神合体! マジキング降臨!!」


ショー開催期間:2005年4月23日~7月10日
観覧日:2005年5月21日・15:00(2回目・最終公演)の部
公演回数:2回(12:00、15:00)
場所:東京ドームシティ スカイシアター

<主な出演キャラクター>
マジレッド
マジイエロー
マジブルー
マジピンク
マジグリーン
マジマザー

ブランケン
ウルザード(声:岡本美登)
バンキュリア
ミミック
マンティコア
ほか

<感想>

いつもはKさんと待ち合わせをして一緒に行きますが、今日は私のほうが都合が悪かったため、現地で直接 合流することに。

Kさんを待たせても悪いなあと思ったので、水道橋駅内でトイレを済ませてから、東京ドームシティアトラクションズへ向かいました。
そのトイレの中で、親子の会話を偶然耳にしました。
男の子「ねえ、ママ デカブレイク すっごく大きかったね」
お母さん「うん。そうだね」

え? デカブレイク!? いったいどういうこと!?と、頭の中は「?」マークが飛び交うばかりでしたが、実際に東京ドームシティアトラクションズへ行って、なるほど、こういうことか…と納得しました。

アトラクションズ内へ入って、いつもの倍はいる人に驚きました。
なんで今日、こんなに人が多いんだろう?と思ったら、「テニスの王子様」や「NARUTO」のコスプレをしている人たちが。
ひょっとして今日、コスプレフェスタ?と思いました。

Kさんの姿を見つけ、無事合流。
ショーの整理券も、いつもはBブロックとかなんですが、今日はDブロックでした。
マジレンジャーショーも、見る人がたくさんいるんだなあと思いました。

Kさんに「今日って、もしかしてコスプレフェスタの日なの?」と聞くと、「そうだよ。今日と明日の2日間、やってるよ」とのこと。
やっぱりそうなんだ、と納得しました。
ここへ来る前に聞いた、親子の会話の意味がやっと理解できました。
おそらく、デカブレイクのコスの格好をしていらした方がいたんでしょうね。


スカイシアター内へ入って、ショー開始を待ちました。
15:00になり、ショーがスタート。

ショー内容は、魁と蒔人のケンカ、ウルザードによってマジキングに合体する力を奪われてしまうという、テレビ本編に沿ったものでした。

ショー中、マンティコアに操られて、魁たちが踊りだす場面は、「マツケンサンバ」のBGMでした(笑)。

また、少し気になった場面があります。
クライマックスで ウルザードに奪われたマジキングに合体する力を取り戻す場面。
ショーの設定の都合上、仕方がないのかもしれませんが、「マージ・マジ・マジカ」の呪文を客席に呼びかけさせるのは、どうかと思いました。

テレビ本編でも、結構 話数をかけて このエピソードを展開してくれたので、もう少し練りこんでほしいなあと思います。
この場面がわりと、あっさりしてしまっているように感じました。

この場面、客席からの呼びかけに対して、マジレンジャーのスーツアクターさんたちが、マージフォンを手にもって、客席がわに掲げていたことに気づきました。

最後は、巨大化したマンティコアを、復活したマジキングによって、倒して大円団でした。

ショーのラストはブランケンのセリフで締めくくられますが、このセリフが次回へ続くような終わり方だったので、次のショーが続編という形になるのではないかと推測しています。