ヒーローショー・データベース @ ウィキ

ゴーオンジャー ガールズナイト


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

劇場版「仮面ライダーキバ」「炎神戦隊ゴーオンジャー」公開記念スペシャル!空前の四夜トークバトル!!


開催日:2008年8月5日、6日、12日、18日
場所:東京ドームシティ プリズムホール

観覧日:2008年8月18日(Bブロック・5列12番)
場所:東京ドームシティ プリズムホール

<出演者>
楼山早輝/ゴーオンイエロー 逢沢りな
須塔美羽/ゴーオンシルバー 杉本有美
害水大臣ケガレシア 及川奈央
ボンパーの声 中川亜紀子
江角走輔/ゴーオンレッド 古原靖久
須塔大翔/ゴーオンゴールド 徳山秀典

<ミニライブ>
「炎神戦隊ゴーオンジャー」(フルサイズ)
「炎神フォーメーションラップ」
「G3プリンセス-PRETTY LOVE☆Limited-」(歌:楼山早輝(逢沢りな)、須塔美羽(杉本有美)、ケガレシア(及川奈央))

<感想>
6日に見た、「ゴーオンジャー ボーイズナイト」に引き続き、プリズムホールへ「ゴーオンジャー ガールズナイト」を見に行ってきました。

今回は若干、プログラム内容が違っていて キャストの皆さんのトークの後に、スピンオフムービーの1話と2話が上映されました。

キャストの皆さんは、ボーイズナイトのとき同様 テレビ本編のジャケット姿でした。
ケガレシア役の及川さんがどのような格好で登場するのか気になっていましたが、ケガレシアの衣装を着て登場されました。

その後、ボンパーの声を担当されている中川亜紀子さんが浴衣姿で登場。
青い浴衣が似合っていて、とても素敵でした。 かわいい方だなあと思いました。

中川さんは、アニメ「金田一少年の事件簿」で美雪の声を担当されていました。
なので私は、ボンパーの声というよりも、美雪の声という印象が強いです。
最初に中川さんを知ったのが金田一でしたから。

皆さんは映画の撮影秘話や先週放送された、本編の裏話などをしてくれました。

それぞれに名乗りもやってくださって(いないメンバーのところは、中川さんと及川さんが代役を務めました)、うれしかったです。

スピンオフムービー上映後、ゴーオンジャーの主題歌を歌われている Project.Rの皆さんが登場。
高橋さんが「炎神戦隊ゴーオンジャー」、岩崎さん他の皆さんが劇場版のエンディング「炎神フォーメーションラップ」を歌われました。

ボーイズナイトのとき、オープニングは1コーラス半(1番とサビ部分の繰り返し)でしたが、今回はフルサイズ聞くことができました。


主題歌のライブ後、司会のお姉さんが「今日はまだ、これで終わりではありません。ここで 今まで水面下で進められていた、極秘プロジェクトを発表します」と。

東映さんの公式サイトにも、極秘プロジェクトのお披露目ありというようなことが書いてあったので、どんなサプライズなんだろうと思いました。

「炎神戦隊ゴーオンジャーから生まれた、アイドルユニット・G3プリンセスの登場です!!」

司会のお姉さんの紹介後、衣装と髪型を変えて りなさん、杉本さん、及川さんの3人(ユニット名:G3プリンセス)が登場。 ピンクの衣装がかわいくて素敵でした。

主題歌のライブのときに、3人の姿が見えなかったのはこういうことだったんですね。
とても素敵なサプライズでした。

G3プリンセスのテーマ「G3プリンセス-PRETTY LOVE☆Limited-」を歌われました。
3人とも、歌が上手だなあと思いました。

さらに司会のお姉さんが「このG3プリンセスの全貌は、9月放送の31話で明らかになります」とお知らせしていました。
31話の放送が、今から待ち遠しいです。

その後、キャストの皆さんから一言ずつ挨拶があり、終了となりました。

挨拶の際、徳山くんが「特撮好きですか?」と客席に問いかけてくれたことが印象的でした。


そして退場間際、徳山くんと杉本さんの、生の「行くぞ。美羽」、「OK。アニ」という声かけも聞くことができました。 うれしかったです。

イベント最終日ということもあり、終了時間が少し押しましたが、とても満足しています。
見にいけて、本当によかったです。