ヒーローショー・データベース @ ウィキ

スカイシアター・ゴーオンジャーショー 2008/8/30


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

炎神戦隊ゴーオンジャーショー第3弾「天空の戦士! ゴーオンウィングス登場!!」


ショー開催期間:7月19日~9月28日までの土・日・祝日公演
夏休み毎日公演:7月26日~8月31日

観覧日:2008年8月30日・11:55の部
公演回数:2回(12:00(→11:55)、15:00)
場所:東京ドームシティ スカイシアター

<主な出演キャラクター>
ゴーオンレッド
ゴーオンブルー
ゴーオンイエロー
ゴーオングリーン
ゴーオンブラック/キャリゲーター/カガミバンキ(声:岡本美登)
ゴーオンゴールド
ゴーオンシルバー

ケガレシア

ほか


<感想>
天気が心配だったので、1回目の公演を見ました。
整理券を確保し、入場券を購入後 スカイシアター内へ入りました。

天候が不安定のため、ショー開始を5分早めるというアナウンスが流れました。

11:55。 ショーが始まりました。

ショー内容はこれまでと同じでしたが、天気が悪かったので 演出変更が1箇所ありました。

ショーの中盤、走輔たちを助けるため、大翔と美羽が駆けつけて、必殺技を放つ場面。
通常では、ゴーオンゴールド、ゴーオンシルバーのアクターさんがフライングで登場して技を放つんですが、今日はこのフライングがカットになりました。

今にも雨が降り出しそうな感じだったので、仕方ないなあと思いました。

2人の登場は、ステージ上段付近からの登場でした。
そのため、セリフも「ロケットブースター・ウィングアタック」から「ウィングブースター・ウィングアタック」に変わっていました。

フライング以外は演出変更なしの通常通りの演出でした。

名乗り後の、金のテープの発射も見ることができてうれしかったです。
天気が悪かったので、テープの発射はないだろうと思っていました。

ショーのラスト場面あたりで雨が降ってきましたが、何とか無事に最後まで見ることができてうれしかったです。