ヒーローショー・データベース @ ウィキ

スカイシアター・ゲキレンジャーショー 2008/1/4


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

獣拳戦隊ゲキレンジャーショー第5弾「目覚めよ野獣の力! 突激気大作戦!!」


ショー開催期間:2007年12月8日~2008年1月27日
観覧日:2008年1月4日・15:00の部
公演回数:2回(12:00、15:00)
場所:東京ドームシティ スカイシアター

<主な出演キャラクター>
ゲキレッド
ゲキイエロー
ゲキブルー
ゲキバイオレット
ゲキチョッパー

マスター・シャーフー

理央(声:岡本美登)
メレ
マク

ほか


<感想>
ゲキレンジャーショー第5弾を見に行きました。

東京ドームシティの公式サイトでショーのあらすじを読んだところ、マスター・シャーフーが危機に陥るという内容のようで、いったいどんなショーなんだろう?と思いました。

ショー内容は、臨獣殿に苦戦する5人をマスター・シャーフーがフラッグ(旗)を使い、助けます。

しかし、それを使ったことが原因で、激気を消費してしまうマスター・シャーフー。

そこを復活したマクに襲われ、シャーフーが危機に陥るというストーリーでした。

マクに襲われたマスター・シャーフーが奈落落ちする場面は、マジレンジャーショー第3弾のマジシャインをダブらせてしまいました。


マスター・シャーフー不在で戦う5人。

途中 あきらめそうになりますが、会場の声援を受けて立ち上がり、臨獣殿に立ち向かいます。

さらに5人は野獣の力を目覚めさせ、シャーフーと同じようにフラッグで戦います。

フラッグを使っての戦闘場面は、とてもカッコよかったです。


最後にはマスター・シャーフーも無事戻ってきて 大円団でした。


スーパーゲキレンジャーの登場を少し期待したんですが、登場せずに残念でした。