ヒーローショー・データベース @ ウィキ

スカイシアター・マジレンジャーショー 2005/7/30


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔法戦隊マジレンジャーショー第3弾「夢の競演! 最強ユニット結成!!」


ショー開催期間:2005年7月16日~9月25日
夏休み毎日公演:2005年7月21日~8月31日
公演回数:2回(12:00、15:00(→14:55))
観覧日:2005年7月30日・14:55の部
場所:東京ドームシティ スカイシアター

<主な出演キャラクター>
マジレッド
マジイエロー
マジブルー
マジピンク
マジグリーン
マジシャイン

ウルザード/仮面ライダー響鬼(声:岡本美登)
仮面ライダー威吹鬼

バンキュリア
マンティコア
ほか


<感想>

天気がものすごく心配でしたが、もしかしたら見られるかもし
れない…と希望を胸に、スカイシアターへ向かいました。
整理券はDブロックでした。

整理券の回収はなく、入場券の半券を切ってもらって、スカイ
シアター内へ入場しました。
天候が不安定だったこともあり、ショー開始を5分早めるとい
うアナウンスが流れました。
素顔公演のときだけじゃなく、スーツアクター公演のときにも
適用されるんだ、と嬉しくなりました。

以前、ハリケンジャーショー・素顔公演を見に来た時に、天候
不安定のため ショー開始が5分早まったことがありました。
 そのときも、途中で中止になることはなく、最後までショー
を見ることが出来たので、今日も最後まで見れますように…と
祈っていました。

今日、新たにもうひとつわかったことが、スカイシアター入場
券の払い戻しの有無に関してでした。 ショー開始前にアナウ
ンスが流れたので、しっかりと聞いていました。

スカイシアター内へ入場して、ショー開演前に雨でショーが中
止になった場合は、整理券と一緒に入場券を提示することで払
い戻しが可能ですが、ショー開演後に雨が降り、ショーをやっ
ている途中に中止になった場合は、払い戻しが出来ないという
ことです。
もちろん、スカイシアターへの入場前に、雨でショーが中止の
場合には、払い戻しは可能です。

以前Kさんからは、整理券を持っていれば、ショーをやってい
る途中で中止になっても払い戻しできると聞いていたんですが
、彼女が何か聞き間違えたんだろうと思いました。

14:55になって、ショーが始まりました。

夜叉巫女たちが会場を襲撃します。
マジレンジャー5人が駆けつけて戦いますが、夜叉巫女に金縛
りの術をかけられ、動きを封じられてしまいます。

そこへ、ヒカルが参戦します。
「待て!! 天空勇者・マジシャイン!! 僕の生徒たちに手
を出すな!」と言った後、マジランプバスターで敵を一掃。
「みんな、大丈夫かい?」とヒカル。

「ヒカル先生は強いよ。きっと来てくれるって思ってた」とい
う魁に、「それは嬉しいけど、ダメだよ魁。簡単に僕を頼りに
しちゃ」と、ヒカルは言います。
「え?」と問い掛ける魁に、「僕だって、いつやられるかわか
らない。どんなピンチでも諦めずに、最後まで自分の全力を出
し切って戦うんだ!!」とアドバイスをするヒカル。

しかし彼もまた、夜叉巫女の金縛りの術によって、動きを封じ
られます。
5人を励まし、マジランプバスターでの攻撃を試みますが、魁
が夜叉巫女につかまってしまいます。

バンキュリアに「こいつの命がほしければ、武器を捨てろ!!
」といわれます。
「俺にかまわずやっつけて」という魁に、「魁、そうはいかな
いよ」と、ヒカルは武器を落とします。

直後、バンキュリアに吸血されて奈落落ちするヒカル。
茫然状態の5人に、「マジシャインは消滅した!!」と言い残
して立ち去るバンキュリア。

続いて、夜叉巫女と魔化魍のバケガニが魁たちを襲います。
ヒビキ、イブキが加勢して、なんとか追いはらいます。

マンドラ坊やが登場し、5人を励まします。
ヒビキとイブキはとても強い不思議な力に呼ばれてこっちへ来
たと説明します。
魔化魍は自分たちの清めの音でなければ倒せないので、魁たち
に力を貸すというヒビキ。
そしてマンドラ坊やからン・マの復活には天空聖者の血が必要
であることを聞かされ、魁たちは戦いへ赴きます。

インフェルシアの場面。
ン・マの復活を目前にしたバンキュリアたちの前に、マジレン
ジャー5人、ヒビキとイブキが登場。
「ヒカル先生の血を悪に利用するなんて、マジで許さない!!

7人で名乗り。
「響鬼!!」
「威吹鬼!!」

「唸る大地のエレメント! 緑の魔法使い・マジグリーン!!

「吹きゆく風のエレメント! 桃色の魔法使い・マジピンク!
!」
「たゆたう水のエレメント! 青の魔法使い・マジブルー!!

「走る雷のエレメント! 黄色の魔法使い・マジイエロー!!

「燃える炎のエレメント! 赤の魔法使い・マジレッド!!」
「あふれる勇気を魔法に変える!!」
「魔法戦隊マジレンジャー!!」

そして戦闘へ。 巨大化したマンティコアをマジキングで倒し
ます。

しかしそこへ、ウルザードが攻撃を仕掛けてきて、魔法力を奪
われてしまう魁たち。ヒビキとイブキも力を奪われてしまい、
勝ち目がありません。

ヒカルがやられるはずないと信じて、ヒカルの名を呼ぶ魁、麗
、芳香。
しかし、ヒカルの姿はありません。

「どうしてきてくれないんだ?」という魁。
「マジシャインは消滅した。助けになど来ない」というウルザ
ード。
「そんなはずない! 先生があんなことでやられるもんか!!
」と叫ぶ魁。
「だったらなぜ来ない? 来るはずがない。あとかたもなく消
滅したのだからな!!」と言い放つウルザード。
「そんな…!! 先生!!」と辛そうに言う魁。
ヒビキに大切な人の言葉を思い出せとアドバイスを受けます。

ヒカルの言葉を思い出し、立ち上がる5人。
ウルザードに反撃し、魔法力を取り戻します。
同時に、ヒビキとイブキにも力が戻ります。

ヒビキとイブキでバケガニと夜叉巫女を倒します。
この場面でちょっとしたハプニングがありました。

ヒビキが「いっきかせいの型!!」(←漢字がわかりません…)
といって、魔化魍たちに音撃棒の烈火をたたきつける場面で、
何かがとんだような…と思いました。

スーツアクターさんが勢い余ってしまったんでしょうね。きっ
と。

とどめの一撃という重要なシーンにもかかわらず、客席からは
笑いが起きていました。
私も、思わず笑ってしまいました。

ところがさらに、ウルザードの呪文によって、バンキュリアが
魔化魍と夜叉巫女の力を得て、パワーアップして登場します。
再び窮地に追い込まれる5人。
「せっかく倒したのに!!」という魁。
しかし、自分の力で戦い抜いた5人の勇気に魔法が応えて、新
たな呪文を手に入れます。

この魔法によりヒカルが復活します。

復活場面で、中央上段にかかっていた黒いカーテンが取り払わ
れて、金色の光とともにマジシャインのスーツアクターさんが
再登場していたことに、今日はじめて気づきました。今までは
やっていなかったように思います。
黒いカーテンも、今日気づきましたし。

この金色の光は、小さな金吹雪のようなものだと思いますが、
キラキラと光っていて、演出が凝っているなあと思いました。
とてもきれいな復活場面でした。

「輝く太陽のエレメント! 天空勇者・マジシャイン!!」
「ヒカル先生!!」と、嬉しそうに叫ぶ5人。

驚く敵に、「あいにくだね。確かに僕は消滅した。だが僕は魁
たちを信じてかけたんだ! どんなピンチでも諦めずに、最後
まで自分の力を出し切って戦う勇気にね! その勇気に魔法が
応え、奇跡が起こったのさ!!」というヒカル。

8人の力を合わせた技「ミラクル・シャイニング・ボンバー」
で大円団でした。


ショー開始が5分早まったおかげで、最後までショーを見るこ
とが出来ました。
雨も降らずにすんで、本当に嬉しかったです。