ヒーローショー・データベース @ ウィキ

トミカヒーロー レスキューフォースショー 2009/3/22


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

西武園ゆうえんち「トミカヒーロー レスキューフォースショー」


ショー開催日:2009年3月22日
公演回数:2回(12:00(→11:55)、14:00)

観覧日:3月22日・11:55の部
場所:アーケード大通りステージ

<主な出演キャラクター>
R1/R1マックス
R2
R3
R4
R5

シーカ

ほか

<ショー中使用曲>

「The Life」(BGMのみ)
「STORY」


<感想>

レスキューフォースショーを見に、西武園ゆうえんちへ行きました。
去年の11月に見て以来、4ヶ月ぶりの西武園ゆうえんちです。

これまでどおり、遊園地西駅で降りて園内へ入りました。

今回からショー会場が、みんなの広場からアーケード大通りステージに変わっていました。

みんなの広場が、去年見たレスキューフォースのショーで見納めだったとは…。
全く予想していませんでした。

この場所はスカイシアターと似たつくりになっていて、私的には大好きな場所でした。 第2のスカイシアターという感じでした。

西武園ゆうえんち自体が家から少し遠いので しょっちゅう行くことはできませんでしたが、デカレンジャーのGW・素顔公演からショーを見に行っていたので、ショーの思い出がたくさんつまっている場所です。 スカイシアターと同じくらいに。
会場の変更は少し寂しいですが、4年間 楽しいショーの思い出をありがとうございました。

お土産屋さんなどのお店が並ぶアーケードを通っていった途中に、ショーの会場がありました。

今度の会場は、みんなの広場よりも少し小さいなあという感じでした。
みんなの広場と違い、段もなく 平面のステージでした。

みんなの広場は 段のあるつくりになっていたので、スーツアクターさんが上段から飛び降りたりと スカイシアター並みの迫力あるアクションを見ることができましたが 今回からはそれもなくなってしまうんですね…。

ここで、去年の11月のレスキューフォースショーでお会いしたショー仲間に会いました。

この方が「もし、レスキューフォースショーの内容が(去年と)同じなら、スカイシアターへ行かない? チケットは一緒に買うから」と言ってくださり、お言葉に甘えることにしました。

ところが、11:00頃から 雨が降り出し、本降りになってしまいました(T_T)。

ショー中止などのアナウンスは一切流れず、レスキューフォースの主題歌が流れているだけ…。
私たちお客さんは、その場から全く動けない状態でした。
傘を広げて、その場でずっと待ち続けました。

判断が難しかったのかもしれませんが、小さいお子さんもいたので スタッフの方にはもう少し迅速な対応をしてほしかったです。
お子さんがかわいそうでした。

その後、しばらくして雨が上がり、スタッフさんがステージの清掃をし始めたので、やれるのかなぁ…という感じでした。が、また雨が(>_<)。

このぶんじゃ中止かな?と思いましたが、何と無理やり決行。

開始時間を5分早めて、1回目のショーが始まりました。

ショー内容は、おととい としまえんで見たものと同一内容でした(苦笑)。
吹き替えの声の方が同じだったので、もしや同じ内容…?と思いました。
予想的中でした(笑)。

スーツアクターの皆さんのアクションはカッコよかったです。

ただ、ショー会場が変更になったこともあり 去年より若干、迫力に欠けていました(苦笑)。

特にそれを強く感じたのは、石黒隊長が変身するR5の登場シーン。
去年のときは、R5のスーツアクターさんが上段から宙返りをしての登場で、ものすごくカッコよかったんですが、今回は 普通に扉から出てきました。

ショーの後半。シーカがダーエンの残したデータを使って、テラリセッターを発動させます。
テラリセッターの発動を予想しておらず、そのエネルギー波をまともに浴びて 倒れてしまう隊長(R5)。

ダメージを受けながらも、響助(R2)たちに「次は絶対にうたせるな!!」と言う場面が印象的でした。
石黒隊長の声を担当されている吹き替えの方が、おとといよりも力強くこのセリフを言っていたように思いました。

クライマックスは、輝(R1)がマックス着装して、R1マックスとして登場。

5人のレスキューツールで、シーカたちを一掃して大円団でした。


雨の中でのショー観覧になりましたが、途中で中止にならずに最後まで見ることができて、ホッとしました。