用語集 > 軍略


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

公式より
「軍略」とは、勢力から受けられる任務です。
制限時間内に様々な目標の達成をめざします。
軍略には、「○○○の討伐」、「○○○の攻略」など、様々なシナリオが用意されています。
軍略はいつでも開催でき、ひとつのシナリオのプレイ時間は10分~30分程度が想定されています。

軍略では、「敵の大将を倒せ」「特定人物を守りきれ」など、シナリオに応じた様々な勝利条件が
目標として設定されます。
この勝利条件を一定時間内で達成すると、勝利となります。


軍略とは

  • 軍略とは、ミッション形式で行われる徒党戦のこと。所属している勢力から受けることができる。
  ※第二次プレオープンからは、勢力に所属していないPCも参加できるようになった。
  ※第二次プレオープンからは、従来長安で受けられた軍略が、首都でしか受けれなくなりました。※一部の軍略は水鏡村長安でも受けられる。
  • 徒党の人数やレベルに合わせたミッション目標が示され、それを達成すれば、(軍略フィールド内で倒した敵からもらえるものに加えて、)経験値や勲功金銭がもらえる。
  • 徒党人数5名から参加できる軍略もあり、いつでも何度でも気軽に参加できる。いわゆる野良徒党でも受けることが可能。
  • 軍略は、いわゆる経験値や金銭稼ぎにはかなり効率がいい手段である。第二次プレオープンより装備武器のレベルが表示されるようになってしまったため、いわゆる野良徒党での寄生上げには反発が強まると思われる。部曲内で募集し、相互に弱点を強化するといったケースが多くなるだろう。


第二次プレオープン(正式サービス含む)以降の追加要素

  • 軍略は、首都でしか受けられなくなった。※一部の軍略は、水鏡村、または長安でも受けることが可能。
  • 勢力に所属していないPCも参加できるようになった。
  • レベル11~15の5人用、26~35の5人用などが追加されている模様。また低レベル用軍略は、水鏡村(初期村)からの参加が可能になるとのこと。
  • なお、26~の軍略は制限時間が15分のものも登場する模様
  ※20~25のシナリオは、試遊会スクリーンショットでは抜けていた。


軍略参加条件について

  • 軍略の参加条件は、”下限は総合レベル判定”、”上限は戦闘技能レベル判定”となっている。
  • 例えば、参加条件に「レベル16~25」といった表記がある場合、総合レベル16以上でかつ戦闘レベル(例えば練丹)が25以下であれば参加できるということである。つまり、例えば「総合レベル30で武器レベルが5の防御」でも参加できるということである。
  • 下限と上限の判定条件が食い違っているが、これも軍略でさっさとあげれるように配慮されていると考えて有効活用したい。また一般に言われているように「先に採集で総合レベルを上げ、その後に戦闘レベルを上げる」という手法が有効であることも示している。
  • なお、軍略終了時の評価で、制限レベル超過時の減点があるが、これの対象は戦闘技能レベルと、装備武器防具である。そのため軍略の制限レベルである16、25、35などの防具が比較的売れる傾向にある。



軍略詳細

  • 開始
  1. 徒党長が「軍事コマンド」→「軍略」→「軍略作成」からシナリオを選んで軍略作成を行う。
  2. その後、首都(または水鏡村か、長安)にいる「軍略担当官」に話しかけると、軍略用の戦場に入れる。
  3. 残りの徒党メンバーも同じように「軍略担当官」に話しかけ、軍略用の戦場に入る。
  4. 徒党長は、全メンバーが戦場に到着したことを確認し、戦場内にいる軍略管理官に話しかけることで軍略が開始される。
  5. 戦場内にある砦に、各自速やかに移動し、強化技能などの準備を行う。
  6. その後、一定時間経過でシナリオに応じた敵が登場するのを撃退するか、または敵が守る砦を攻撃し奪いとる。
  7. シナリオ規定時間経過時にシナリオの達成条件を満たしていれば成功となるが、条件達成具合によりランクS~ランクEまでに判断され、経験値や金銭、勲功を得ることができる。
  • 軍略達成時に、まれに竹簡などを得ることもある。
  • 部曲に所属していない場合は、軍略を行う部曲の連合に参加することで参加できるが、勢力が異なる場合には参加できない。
  • 一般的に、首都の軍略担当官の近くなどで野良軍略徒党を募集していることが多く、その徒党に参加することで軍略に参加できる。


軍略の評価

  • 軍略は、成功終了時には評価が行われ、S~Dの評価がつく。
  • 評価は、以下の基準で行われ、軍略終了時のウィンドウに表示されている。※一度消すと再表示はできない。
  1. 軍略の勝利条件(「【朱治】を倒す」「制限時間が経過する」など)を満たしているかどうか
  2. 軍略に掛かった時間 ※制限時間を守るのではなく、制限時間内でなるべく早く勝利すると言う意味。例)5分軍略を2分でクリア
  3. 死亡者の数
  4. 副目標(「**を倒す」「守備将軍を守り抜く」など)を達成しているか
  5. 雑魚敵の討伐数
  • 詳細な評価基準は軍略によりことなるが、軍略終了時のウィンドウに得点計算が細かく載っているので、何度か繰り返すとわかるだろう。


「Sまわし」「Bまわし」って?

  • 軍略は、同じ徒党メンバーで繰り返し行われることが通常であり、その際に、軍略1回あたりの時間を短くすることで時間当たりの回転数を上げたり、軍略1回あたりの時間を比較的長めにとり高評価を得ることを主眼に行われる場合がある。
  • 一般的に、レベル16軍略「脱出」ではB回しを多数繰り返す手法がとられることが多いが、一部熟練している徒党では、評価Sを狙う徒党も多い。その場合に、「Sまわしでヨロ」などと言われることがある。
※いわゆる効率プレイの一種なので、野良徒党での過度の強制は避ける方が良い。逆に野良徒党で上記を強制されるなど、自分のプレイスタイルに合わない場合には、いったん抜けて別の徒党メンバーで軍略にいくなどすればよい。


オマケ

  • 軍略終了後に、1.軍略フィールド内での待ち時間と、2.町に戻ってからの待ち時間があるが、これをスキップすることができる。※5人徒党でないと組み直しがメンドウなため、現実的ではない。
  1. 町に戻ってからの待ち時間は、いったん連合を徒党に戻し、再度連合にすることで軍略待ち時間を無くすことができる。
  2. 軍略フィールド内での待ち時間は、軍略で評価が出た直後に徒党まで解散する方法である。こうすると、評価出現後の待ち時間も無くすことができる。
※徒党解散の方法は、「連合編成」メニューから「徒党離脱」を実行する。決して「連合離脱」を押さないように。
※ただし、この時に徒党内でのドロップ順序までクリアされるため、長時間繰返すた場合に、徒党リスト(徒党加盟順)の前の方にドロップが集中する傾向になる。




|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|