用語集 > ダンジョン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダンジョン(だんじょん)


  • (特に断らない限り)パブリックダンジョンのこと。
  • 通常のフィールドとは別の閉じられたインスタンスにある。
  • ダンジョンごとに中ボスや大ボスが設定されており、倒すとアイテムドロップをする模様。
  • なお死亡時に「設定した復活場所での復活」を選ぶことにより、ダンジョンから脱出することも可能。また、ダンジョンの奥にはNPC「帰還管理官」が設置されており、話しかけることでダンジョン入り口に戻ることができる。
  • 第二次プレオープンで追加されたプライベートダンジョンとは異なり、他の徒党/連合も同じインスタンスを利用する。


パブリックダンジョンの一覧

石林】(せきりん)

  • 益州マップに入り口がある。 ※(第一次)プレオープンでは、長安に管理官が設置されていた。
  • 進入・退出ともに石林監理官に話しかけることで行える。ただし石林には他の徒党(連合)メンバーも同時に進入可能。
  • マップ中央付近に、中ボス”キョンシー王”と、大ボス”巫師匠”がいる。


吐糸洞】(としどう)

  • 豫州マップ北東に入り口がある。
  • 八品官昇格課題の「切れないクモの糸」が、1Fで取得可能。
  • 2Fには、クモ型の大ボスがおり、”謎の竹簡”をドロップする。
  ※→昇進クエストの項を参照


呪われた陵墓】(のろわれたりょうぼ)

  • 楊州マップに入り口がある。
  • 七品官昇格課題の「霊験道士の剣」が、1Fで取得可能。
  ※→昇進クエストの項を参照



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|