用語集 > 金策


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

金策(きんさく)

  • 三国志の世界では、「銭」が通貨単位となる。
  • 一般的に、敵NPCを倒したり、依頼をクリアすることで報酬として金銭を得られる。
  • 初期装備は、水鏡村の初期依頼をこなすことで入手できるが、その後は店売り装備を買うか、または他プレイヤーから購入しなければならない。※耐久がゼロになるまでは使い続けることができる上、それほど効果が変わらないのであればわざわざNPCから購入してまで買い替える必要はない。
  • なお、三国志オンラインでは体力・気力ともに自動回復速度が速いため、通常の狩りを行う場合に薬を回復のために使うことは少ないと思われる。
※体力/気力回復値については、総合レベルを参照のこと
合戦部曲戦は別で、戦術によっては回復薬や不利な効果を除去する薬が必要だろう。



金策手段

  • 金策を行うには、下記の手段が考えられる
  1. 依頼報酬
  2. 軍略報酬
  3. 生産物採集物交換を行い、アイテムを販売する。
  4. 勢力に所属し、俸禄をもらう。


依頼

  • 各マップの村や街にいるNPCが依頼を行ってくる場合がある。いわゆるクエストであり、達成(クリア)することで(初期レベルにとっては)かなりの金銭を得ることができる。
  • 依頼を受けられる場合には、NPCの頭上に(巻かれている状態の)巻物がくるくる回転している。そういったNPCを見つけた場合は、話しかけることで依頼を開始することができる。
  • 依頼に関連したNPCや場所は、依頼ウィンドウのボタンを押すことでマップにマーキングすることができるので、そのマークを参考に移動し、依頼を達成して欲しい。


軍略

  • 軍略に参加しミッションに成功すると、金銭・経験値・勲功値などの報酬が得られる。敵NPCがまれに竹簡をドロップする場合もある。
  • 特に5人軍略の「**脱出」という軍略は、短時間でできる上に報酬が高めで人気である。
  • 軍略は勢力に入った上で、連合(徒党)を組み、軍略管理官に話しかけることで行うことができる。
  • 軍略に参加する場合は、各勢力首都に行きNPC「軍略管理官」を探そう。その付近で一般募集を行っているプレイヤーがいるので声をかけて参加してみよう。



【採集/生産活動のアイテム販売】

  • 採集したアイテムの販売は下記の2通りがある。
  1. NPCショップへの販売
  2. 対人販売
  ※どちらがよいとは一概には言えないが、販売するのに時間が掛かったり、単価が低く儲けになりにくいものについてはNPCに売るのもいいだろう。


生産品販売のコツ

  • 生産品のうち防具は、総合レベルごとの売れ筋がある。
    • 主に軍略の制限によるもので、総合レベル15、25、35、39が売れ筋となっている。またそれ以外のレベルについてはあまり差がないことからスキップするプレイヤーも多く、よく売れているとは言えない。※軍略ごとに制限レベルが決まっており、それを超過すると減点対象となる。判定対象は、戦闘技能レベルと装備武器、防具である。
  • また、生産品のうち武器については、装備レベルが到達すると少しでも上位のものを求めるプレイヤーも多い。


アイテム販売のコツ

  • また小技としては、採集した素材をそのまま販売しても売れ行きが悪い場合は、生産物採集物交換についてなどを参考に、他の生産系統で必要としている中間素材を生産し、販売する方法もある。
  • そうすることで、他の生産系統にとっては
  1. 素材を収集する手間
  2. 素材を加工する手間
が省けることになる。
  • 本キャラクターが他採集系統だと採集できないか、または別キャラクターでの採集が必要になるし、特に別キャラクターで採集を行っている場合でも、生産技能までマスターしている場合は少ない。中間素材にまで加工することで、ぐっと使い勝手があがるので、結果的に売れやすくなる。





|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|