※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ファルズフ第七中隊

  • ヴェルト
第七中隊の新米隊員。その熱心さから精鋭戦闘部隊である第七中隊に抜擢された。
情に厚く責任感も強いが、抜けた一面もある。
デフォルトクラス:バトラス(片手剣、盾)

  • イデア
ジュネル大森林の奥深くで第七中隊に保護された少女。名前以外の記憶は失っている。
発見されたのが巨大繭の爆発直後の現場であった為、参考人として部隊に同行する。
デフォルトクラス:ソーマス(杖)

  • アインザッツ
ファルズフ第七中隊隊長。階級は大尉。
冷静だが、規律に縛られることのない柔軟な面も兼ね備えており、隊員の人望も厚い。
デフォルトクラス:カンプス(二刀)

  • ジャディス
第七中隊副隊長。大柄な体格とその見た目とは反対に気の小さい一面があり、部下によくからかわれている。
しかし、いざというときには頼れる上官として慕われている。
デフォルトクラス:ダークス(両手斧)

  • ミラーズ
左手に巨大なグローブをはめた、銀髪の女性。格闘術が得意。
気が短くヴェルトを新入り呼ばわりしては先輩風を吹かしているが、世話好きであり、仲間思いな一面もある。
デフォルトクラス:カンプス(格闘)

  • カデンツァ
温和で冷静、さらに頭の回転も速い。またヴェルトやイデアの面倒をみたり。
ミラーズとフォルテの喧嘩を仲裁役になることが多い。どこか気品をただよわせている。
デフォルトクラス:ガンナス(銃)

  • グラナーダ
口数が少なく、心情をあまり表に出さない女性隊員。隊長候補になったこともあり、実力は折り紙つき。
カデンツァとは旧知の間柄であるようだ。
デフォルトクラス:コーアス(槍)

  • フォルテ
陽気な性格で隊のムードメーカー的存在の女性隊員。
ソーマの流れを感じ取る資質を持っており、機器類の管理を担当している。
ミラーズとは同期で、たびたび喧嘩をするが仲は良い。
デフォルトクラス:ソーマス(杖)


?????

  • アドニス
主人公達の前に立ちふさがる4人組みのリーダー格。強力なソーマを操る

  • フェデルタ
アドニスの仲間で唯一の女性。しかし仲間にもかかわらず、アドニスに対して挑発的な言動をとることもある

  • アンビシオン
アドニスの仲間の一人。冷静で武士のような独特の言葉遣いをする。

  • グード
アドニスの仲間の一人。強者と戦うことを目的とする。その容姿とは裏腹に言葉遣いは幼い。