面接について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

学科の名前をクリック
共通することもあると思うので、心配な人は全てチェックしておくといいかも。
トフルゼミナール出版の「上智の英語」の黄色いページにも面接について書いてあります。



全体に共通するレス(参考に)

42 :大学への名無しさん:2008/02/13(水) 13:03:03 ID:TYf3Dvl3O
去年合格した者です

併願校青学って言っても大丈夫だよ!
私は青学って言いました。
とりあえず「本当に上智に入りたいんです」っていう気持ちを全面にアピールすれば絶対大丈夫!

嘘でも「上智は第何志望?」って聞かれたら第一志望と答えるべき。
あと、「あなたは〇〇学科(上智の他の学科)も受けてるけど、両方受かったらどっちに来るの?」
っていう質問もよくされるけど「もちろんここです!」と即答すること。
例え第二志望とかでもね。
多少良心が痛むけどf^_^;
合格のため!

241 :大学への名無しさん:2008/02/14(木) 23:18:24 ID:3CT2cIXq0
筆記試験をふまえての面接は、落とすための試験じゃなくて入れるための試験
ってばっちゃが言ってた。
文系の、いわゆる難易度の低い学科には、ネームバリューだけで受けてくる人が多い。
そしてそういう所は、興味がないと続かない学問を扱う所が多いから、興味がない人を排除するために面接を行う。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。