|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

岡田コメントには省略が多い。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

230 名前:代打名無し@全板トーナメント開催中[sage] 投稿日:2008/06/23(月) 15:50:25 ID:SJwdlZ2b0
経済紙きたで
ttp://www.nikkei.co.jp/kansai/news/news000568.html

翌日の新聞各紙に「あれやから、ポジションを取れんのや」という、岡田彰布監督の怒りのコメントが並んだ。

岡田コメントには省略が多い。大阪弁で言う刺激的な部分だけを切り取ると、これがプロ8年生、30歳の男に投げかける言葉かと驚くことがある。
ただ、このときの囲み取材に居合わせた1人として、コメントを“意訳”させてもらうと、次のような筋の通ったものになる。

「ポジションを奪い返す絶好のチャンスではないか。関本がバント、赤星が粘って四球。仲間が頑張って回してくれた打席だ。
俊足の代走、秀太が2塁にいて、グラウンドは雨でぬかるんでいる。ゴロを打てば何が起こるかわからないのに、よりによって初球の打ちにくいボールに手を出し、苦しむ相手を助けた」


…元コメントが無くなってる