|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ションベンでもしとったんちゃう?

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

902 携帯デイリー 2008/07/01(火) 23:23:26 ID:LILMTYOP0
7月1日

 (試合前練習を終えてクラブハウスに戻りながら)
 ―きょうはコーチ陣がクラブハウスを出るのが遅かった。ミーティングが長かった?
 「ションベンでもしとったんちゃう?そんなん、ミーティングとかしてないよ」
 ―5番に林が入り、あまり相手投手の左右を気にする必要はない?
 「うん、関係ないよ」
 (普段より早い5時10分にメンバー交換。審判団が姿をみせず両監督待ちぼうけ)
 「いつもより10分早いから、忘れとるんちゃうか?」
 (敵将・落合監督はトラッキーと雑談、岡田監督は苦笑いしながら待ち、現れた審判団に)
 「何やってんねんなあ」
 (中日に勝利後も、アッチソンの背信KOに激怒モード。テレビ会見からご機嫌ナナメ)
 ―3、4番が仕事をして7月初戦を勝利。
 「ああ、まあ、月が替わってもやること一緒ですから」
 ―これでまた勢いづいて乗っていける?
 「勢いて、まだ半分以上残ってますから。タイガースの野球やるためやってるんで、勝ったら勢いつくかもしれんけど、そのためにやってるんじゃないですから」
 (記者囲みで怒りさらに爆発)
 ―6連戦初戦で、アッチソンが背信。監督としては喜べない勝利?
 「これから復帰してくる者もおるんやから。(勝ち越し直後の五回に)先頭の1番に(ストレートの)四球って、どういう気持ちで投げとんのか分からんわ!」
 ―アッチソン交代時に、スタンドからの声に、何か言い返していた。
 「知らんわ!!」
 ―その後の渡辺ら救援が踏ん張った。
 「結果論やろ。まさかあそこから(継投)と思わんし、行きたないよ!こんなしょーもないゲームやっとったら勝てんよ!!」
 (続けてアッチソンについて)
 「この前(前回登板)かて、いい気分にしたろ思て(賛辞を)言うたったけど、ホンマはギリギリやろ。5回投げて勝ちつくんは、後ろがおってこそやろ」
 ―打線は奮闘した。
 「打線が追い上げるて、その場(KO時)で分かるか?結果論言うてもしゃあないやん」
 ―アッチソンに次回チャンスは?
 「分からん!けど、あまりにもなあ。勝ったからええいうゲームやないやん!!」