|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

東京来てから、ずっと雨やったなあ…。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

857 携帯続とらのしっぽ sage 2008/10/13(月) 01:22:10 ID:vaVvjmNqO
10/12デイリーより
8月25日。「折れてました」とトレーナーから連絡が入った。
「なんでや北京で試合に出てたやないか」。新井の故障を神宮で聞いて、一睡もしなかった。
星野SDからは、何の連絡もない。朝一番の新幹線に乗って、一人で帰阪した。
「くっ付きました」。
トレーナーからの連絡に、その場で登録することを決めた。激しい雨の日だった。
雨に打たれたまま、電話を握り締めていた。ときには激し過ぎるほど、負けず嫌いの性格がむき出しになった。
だから燃え付きたのか…。「辞める」と伝えたとき、陽子夫人は「あなたの性格なら、そう言うと思っていた」と答えた。
「東京来てから、ずっと雨やったなあ…。」
試合前にそう言って、曇り空を見上げた。
試合が終わるとき初めて、真っ赤な秋の夕焼けが、西の空に広がっていた。


★東京来てから、ずっと雨やったなあ…
★あなたの性格なら、そう言うと思っていた