|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

中スポ六回目


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

377 中スポ 1/3 sage 2008/12/13(土) 21:59:16 ID:Aon+k3RI
中スポも残り二回よ。記者の質問は今日も変換よ。そうやん。そういうことやんか


(国際大会の年は優勝できないジンクスの話。04アテネ、06WBC、そして北京の今年)

―将来のビジョンを描きなながらのチーム作り。シーズン途中の外国人補強は今年が初めて

「5年も6年も優勝争いをするには、毎年メンバーを変えてても無理と思う。
優勝したから、そのメンバーでええってこともないけど、ある程度は固定というか、若干の補強はいると思うが、毎年スタメンが変わっているようなチームは勝ってないと思うよ。
1人か2人ぐらい打順を変えたり、そこに新しい選手が入ったり。それぐらいだろう。
不動のメンバーでいけるのも2、3年だけどな。コロコロ変えとっても、そんなに優勝できんと思うな」

―JFKも優勝翌年は機能しなかった。失敗の原因はWBCを指摘した。

「2006年の一番はWBCやろ。それで出遅れたんよ。
最初は選ばれたのが球児(藤川)だけやった。だから球児は2月のキャンプから日本製より少し大きめのWBC用のボールを使って慣らしていたんよ。
そしたら合宿が始まって黒田(博樹、現ドジャース)がケガをして、久保田が急に行くことになった。
最初はボールが合わんで苦労したらしい。結局、あれで開幕から久保田がおかしかったもんな」

―久保田はWBCで登板機会もなく、調整が狂った。開幕後も不調は長引き、夏には右手を骨折

「国内におれば調整登板とかできるけど、WBCに行けば、もう勝負がかかってるから、ほとんど投げてない。
抑えとしての実績は、実質1年だけ。これが2年、3年とやっていたら、ある程度のやり方、調整方法も分かっていたんだろうけど」


378 中スポ 2/3 sage 2008/12/13(土) 21:59:56 ID:Aon+k3RI

(その年の優勝インタビューで落合は逃げるほうが楽と思っていたが阪神にあそこまで追い込まれると思っていなかったとの発言)

―今年、阪神は猛追の巨人にあっけなく、のみ込まれた

「あぁ落合さんはなんか、そんなこと言ってたな。逃げてるほうが楽?
いや、全然思わんよ。13ゲーム差開いとってもな。
現実に中で戦っているもんと、外から第三者的に見てるもんとは違う。
ギャップが生まれたんよ。誰もが優勝すると思っている。こっちには心配の種もある。
これで勝てんかったら、と思う。そういうギャップが大きすぎたよな」

―余裕がありすぎて、チームのタガが緩んでいると感じたことはなかったのか?

「それはなかったな」

―後になって悔やんでも悔やみきれない試合はあったのか。

「それはあんまり、なかったな。
4月からあんな、うまいこといきすぎてるのが、半年間も続くわけないんやから。
周りが安全圏に入ってる、みたいなこと言うてたけども」

―今年は星野ジャパンにクローザー、3番、正捕手を貸した。巨人は小笠原ラミレスが不変。しかも新井は疲労骨折判明

「巨人も中日もケガ人がいたと言うけど、うちもごっつうケガ人が多かったんやで。
勝っていたから目立たなかっただけ。そんなん、俺はひと言も言わんかったけどな。
補う選手がいたからや。福原の骨折も痛かったよ。開幕から調子が良くて、あの試合も調子良かったんやから。それに新井なんかすごいケガやで。
そうやん。そういうことやんか。
巨人にしても中日にしても、2ヶ月間も戦列から離れたクリーンアップおるか?
調子の悪いのは別やで。巨人の李承燁みたいに」


379 中スポ 3/3 sage 2008/12/13(土) 22:00:37 ID:Aon+k3RI
―岡田と落合の戦いは幕を閉じた。落合は続投、岡田は辞任

「オレも今年が3年契約の最終年で、区切りやったからな。
これがもし3年契約の2年目やったら辞めてないと思うよ。形としては区切りやし、13ゲームというのがあったしな」

―ここから少しボヤキも飛び出してきた。やはりV逸の悔しさは胸に渦巻いているのだ。

「ウチは普通やったんやで。他のチームがもっと勝ってて、5ゲーム差ぐらいでいっとたら良かったんよ。競っていて負けたのなら、辞めてないよ。
他のところが負けすぎたから13ゲームも開いてもうた。ウチは普通でいっとったんよ。普通より上、かな」

(話し続けて)

「球宴明けは(勝率)5割でいったら、最終的に85勝の感覚でやっていた。
それより3勝少なかっただけや。巨人と2勝差やろ。球宴明けから5割でいっとったら、巨人より1勝上へいっとるよ。それだけのことやろ」

巨人は最下位の横浜に18勝5敗1分け、5位のヤクルトに18勝6敗とこの両球団から貯金を「25」もしている。
一方、阪神は横浜に13勝10敗1分け、ヤクルトにも13勝10敗1分けとこの両球団からの貯金は「6」しかない。
中日から「11」も貯金を蓄えたチームとは思えない。巨人と対照的な取りこぼしも、V逸の一因だった(最後本文ママ)
(敬称略=つづく)


おお、ちゃんと(どん様も中スポ記者ちゃんも下位球団に恨み節)してるなあ(笑い)
明日は最終回やで。(そらスレ住人の中スポ記念購入に)期待してもらって結構です。