|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

オマリーを辞めさせえ!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

317 スポーツ好きさん sage 2008/12/12(金) 18:52:29 ID:YZdkyQWU
トラ新外国人“大砲”オーラなし…井川も「知らない」
http://www.zakzak.co.jp/spo/200812/s2008121203_all.html

(どんコメ)見つけてもた。

★今だから言うけど、春のキャンプでフォードを初めて見たとき、これは打てんわと思った。「(駐米スカウトの)オマリーを辞めさせえ!」と言うてたんや


トラ新外国人“大砲”オーラなし…井川も「知らない」
メジャー通算89本塁打のメンチ


ケビン・メンチ(撮影・リョウ藪下、クリックで拡大) 補強戦略の不調が目立つ阪神の中で、順調に入団となりそうなのが、新外国人のケビン・メンチ外野手(30=ブルージェイズ)。ところが、メジャー通算89本塁打の割に、トラが必要とする“大砲”のオーラが不足-との懸念も浮上。今年鳴かず飛ばずで退団となったルー・フォード外野手の二の舞いは避けたいが-。

 メンチとは、年俸約200万ドル(約1億9000万円)の1年契約で入団に合意。米国で11日まで開催のウインターミーティング終了後に渉外担当者が渡米し、正式契約の運びとなる。

 9日に球団事務所に訪れた前エース・井川慶投手(ヤンキース)は、メンチについて「知らないですね。3Aでもボクがいるインターナショナルリーグと、パシフィックコーストリーグに分かれているので、リーグが違うんだと思いますよ」と答えたが、実際には、今季途中まで同じリーグの3Aシラキュースに所属している。

 井川とは8月31日の3Aスクラントンvsシラキュース戦で対戦。中飛、右飛の後、6回の第3打席に勝ち越し点のきっかけとなる右前打を放ち、井川に土をつけている。

 それなのに、井川の印象に残っていないのも寂しい話。相手に1発長打の威圧感を与えてナンボの“助っ人”としては不安がよぎる。

 不安といえば、今年のフォード。フリー打撃での迫力のなさに、広沢前打撃コーチが「あれならオレが打席に入った方がまだ打てるよ」とボヤキ節。メジャーの風格は微塵も感じられなかった。

 岡田前監督も「今だから言うけど、春のキャンプでフォードを初めて見たとき、これは打てんわと思った。『(駐米スカウトの)オマリーを辞めさせえ!』と言うてたんや」と明かす。

 しかも、球団はメンチについては数年前から調査していたというが、昨オフに下した結論が「フォードがメンチより評価が上」というのだから心許ない。

 岡田前監督とともにメンチのプレーを収録したビデオをチェックしていた吉竹春樹前チーフ野手兼打撃コーチは「オレは『アカン』とは言ってないよ」と、何ともビミョーな答え方。

 ちなみに、メンチのフルネームはケビン・フォード・メンチ。“フォード2世”となる悪夢だけは避けたい。

ZAKZAK 2008/12/12