|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

手を抜いていたら(数字で)わかる

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

野球もヘッドスピードよ! オリックス・岡田彰布新監督(51)が2日、神戸・スカイ
マークスタジアムの秋季キャンプで“珍”兵器を導入した。ゴルフブランド「プロギア」の
簡易スピード測定器で、岡田貴弘内野手(21)らのスイング速度を測定。練習の成果や
“サボリ”まで把握できる最新機器が、強打育成へひと役買う。ティー打撃が始まると、
岡田監督がおもむろに選手へ近づいた。リモコンのようなものを、スイングする浜中へ
何度もかざす。手にしていたのは、秋の猛特訓にひと味加える秘密兵器だった。

「ゴルフ仲間の知り合いが送ってきてくれたんよ。素振りでも、全力で振っといたら
MAX(の速度)がわかるからな」独自の人脈で、10月末に発売されたゴルフ用の最新
スイングスピード測定器を入手。第3クール初日に持ち込んだ。スイッチを押せば、電波が
飛んでスイング速度を測定。担当の水口1軍打撃コーチが、若手らへ次々と機械を向けた。
振りだしからインパクトまでが速いほど、手元までボールを見極めることができる。

スイングスピードは好打者の指標のひとつで米大リーグの元ジャイアンツのバリー・ボンズ
外野手が時速165キロ。マリナーズ・イチロー外野手が時速158キロといわれる。この日は
2年目の丹羽が時速123キロ、大砲候補の岡田も139キロだった。水口打撃コーチは「目安が
あるほうがわかりやすい」と来春キャンプでも活用する方針。定期的なチェックで、選手の
成長を把握できる。「手を抜いていたら(数字で)わかる」。岡田監督もニヤリ。オフにバットを
振り込むほど「そりゃ、速くなるよ」。ゴルフ練習場から輸入した? 秘密特訓。来季は
外野スタンドへの“飛ばし”に注目だ

814 代打名無し@実況は野球ch板で sage 2009/11/03(火) 13:26:13 ID:ScHCAXCCO
http://www.sanspo.com/baseball/news/091103/bsk0911031206001-n1.htm
★ゴルフ仲間の知り合いが送ってきてくれたんよ
★素振りでも、全力で振っといたらMAX(の速度)がわかるからな
★手を抜いていたら(数字で)わかる
★そりゃ、速くなるよ

818 代打名無し@実況は野球ch板で sage 2009/11/03(火) 13:57:31 ID:6V1XogWi0
手で抜いていたら(感覚で)わかる

831 代打名無し@実況は野球ch板で sage 2009/11/03(火) 18:06:09 ID:34vI4dz/0
>>814
手を抜いていたら(数字で)わかる
数字だけで判断するなら小学生でも出来る

これ両方同じ人が言うたんやで