|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

9連戦はJFKをどんどんつぎ込む?いや、あんまり出さん方がええ。そうならん方がええ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

787 携帯デイリー sage 2007/07/09(月) 23:04:42 ID:C+ma1EAx0
7月9日
記事より

 阪神・岡田彰布監督(49)は球宴前の9連戦を控えた9日、正念場に向けた“構想”を明らかにした。球宴休みを考えれば、たとえ5、6連投となっても早めに久保田とジェフ、藤川を投入したいところだが、その考えを真正面から否定した。
 「9連戦はJFKをどんどんつぎ込む?いや、あんまり出さん方がええ。そうならん方がええ」
と自身ありげに繰り返した。思い描くのは序盤からリードを広げ、切り札3枚を温存できる展開に持ち込んでの圧勝だ。
 まずは4月序盤以来3カ月ぶりの東京ドームでの巨人戦。圧勝のイメージは膨らむ。
 「交流戦もあって久しぶりやけど、東京ドームは(昨年まで)よう打っとるしな。みんな(球宴前の)最後やからみんなでやるしかないよ」
球宴選出ゼロとなった野手陣の一層の奮起に期待を寄せた。
 この日の午後は都内宿舎近くで散髪。夕方は早大の同級生と食事へ出掛けた。
 「あまりに暇やから切りに行ったけど、横切りすぎて失敗したわ。白髪目立つやろ」
と苦笑い。散髪など失敗しても問題ないが、巻き返し策の失敗は許されない。9連戦を急浮上の一大転機にする。





(と、おっしゃるが9連戦緒戦からJFKなんですよネ。)