モンスター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

いわゆる「怪物」です。
その実態は異常に成長した動物と言えます。
数が非常に多く、攻撃的で野蛮なものがほとんどです。
アイモグの住人は彼らと戦う機会が多々あります。

オーク
豚のようなモンスターです。
前足が発達しており、武器を持つことが可能です。
しかし知能は高くありません。

オーガ
ゴブリンが大きくなったようなモンスターです。
食料を得る為に襲いかかってきます。

グレムリン
かつてブラックモンキーたちに仕えていたモンスターです。
しかし彼らに奴隷のように扱われた結果、知能が退化し、暴れることしかできなくなりました。

ゴブリン
額に小さな角を生やしたモンスターです。
ブラウンソイルの変異種とも呼ばれています。

コボルト
犬のような頭を持つ二足歩行のモンスターです。
上位種は会話ができると噂されていますが、真偽は定かではありません。

ボア
オークの一種です。
体が毛で覆われ、大きな牙が生えています。
力が強く獰猛ですが、毛皮は衣服の素材として重宝されています。