髭Wiki ちらしうら


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

/研究のまとめ


立ち回り

今回の肝は2HSと立ちHSと6HSなのは間違いない
2HSで地上戦をほぼ支配できる
2HS嫌がって飛んでくる相手に6HS
立ちHSはリターンがでかくなったので置いておく感じに

Dステ

パイルの発生が早くなった?
Dステの派生開始までのフレームが短くなったのどちらか
全体的なフレームとして早くなっているのは間違いない
これによって6HS>パイルが簡単に入るようになった
Dステの無敵時間とかに変更があるかも知れない
今まで以上に相手の行動をかわしてパイルを叩き込める
立ちHSが空中ヒットでも最速パイルが入る

慣性前J

前ダッシュ後半でジャンプすると慣性の付いたジャンプになる
これのおかげで前方にいる相手を空中投げしやすくなった。

コンボとか固めとか

立ちHS>低空JKとかが最速だと繋がるっぽい
一応理論的には立ちHS>低空JK>JS>立ちHS>~とループする気がするけど難しいので保留
ループできたら糞ゲー確定w
立ちHSまでの繋ぎの猶予がほぼ0なんで安定してループはできないと思うけどね
画面端+相手立ち食らいだと
近S>遠S>Kマッパ>RC>立ちHS>低空JK>フット>近S>エリアル
で6~6.5割くらい減る

MF関連

MFはPMFが強い
KMFは使いどころはあんまない
相手が空中ダッシュで逃げるのを追いかけるときに使うくらいか?
なんかガードさせる>PMFからの択一があほ
相手に近かったら6S+HSで投げ仕込みしとく、
暴れつぶしに2HS、BS対策に立ちHSと6HS、固め継続用にもう一回立ちKとか
これに低空系を混ぜると迂闊に動けなくなるんで
中下段の択一から崩すのが強いと思う

ガセネタとか

立ちP、2Kに青・・・ガセ
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|