※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Windows Server 2008 Server Core をインストールしたときのスクリーンショットを貼り付けてみる。
画像がデカ過ぎたと今更思うが、、、やむなし。

言語選択


メモリ不足で起こられる(;´д⊂)

Server Coreの最小要件は メモリ512か~

今すぐインストールしまっす。


プロダクトキーは、MSのサイトに申請したらもらえる。

買い物籠に入れるフローが気持ち悪いけど、0円です。

Server Coreを選択


ライセンスに同意


カスタムインストールしか選ぶ道は無い。


ディスクは、とりあえず8Gにしてみた。大丈夫だろうか・・・。


インストール開始。インストールオプション的なものが無かったようだが、、、果たして?


時々、勝手に再起動してます。


再起動後に悩んでいる模様。


全部終わったと思ったら、唐突にログオン画面


他のユーザーって誰?


Administrator でパスワード無しだった件


パスワード変更は必須らしい。(そりゃそうだ)


というわけで変更。短すぎると怒られます。


変更完了


デスクトップの準備とは一体っ?!


DOSプロンプト一個かYO!


一応、プロンプトのデザイン変えれる。ディスクも2Gしか使ってないっぽい。


シャットダウンはコマンドで。