|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

8月30日の座談会報告


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

8月30日(火)金沢御坊にて烈風本願寺座談会が開催されました(司会:猫乃たまご)ここにその報告を行います。


           記

 ■ 外交 ■

 まず、現状の確認がありました。
 今週は合戦判定週ではありませんので、常例ににしたがって献策は以下を参考にされて各自の判断でされてください。

 友好:上杉家もしくは雑賀衆
 侵攻:朝倉家

 また、今回のパッチにより献策票の重み付けが友好<敵対となるために、上杉家と雑賀衆への友好票の投票を徹底するようにしましょうという意見が出ました。


 ■ イベント告知 ■

 ★花火大会及び金沢壱の市★

 9月11日に花火大会が実施されることになりました。沢山の花火で盛り上げましょう。
 尚、金沢壱の市は9月18日に予定されています。目録の寄付も受け付けています。(市の日程が以前の告知とはずれました。ご注意ください。)
 くわしくは壱の市スタッフさんまで。


 ■ 新仕官者さん及び帰還者さん紹介 ■

 この日は2名の新仕官者さんに自己紹介して頂きました。さらにご本人はいらっしゃらなかったのですが、2名の方の名前が紹介されました。また、1名の帰還者さんもいらっしゃいました。ようこそ本願寺へ。そしておかえりなさい^^


 ■ 合戦について ■

 今回は以下の参考決の結果より、カウンターも辞さないで合戦に臨むということになりました。

 カウンターも辞さない(もしくは狙う):20
 カウンター回避を望む        : 7  
 白紙                :13
 合計                :42 

 また、今回は上杉家と浪人の方が援軍に来てくださるということで、以下のようなことが話に出ましたので、ここに挙げます。
○転生について
  • 転生を徹底しよう。転生が必要なPC名とその現在地(現在地が分からない場合は周りでフォロー。最寄の武将名など言ってもらうと助かります)を大声で伝令しよう。転生が完了した場合も伝令しよう。
  • 周りに転生可能PCの姿が無い場合は卍PCが検索して転生可能PCに対話を入れよう。 
○援軍さんの武将徒党の保護について 
  • 援軍徒党さんが武将にとりついているときは陣を落とした後の保護の告知を行おう。
○合戦場マップについて
ttp://www.geocities.jp/syaraku_nol/
に大体のマップがあるので坂井平野では無いときも地図を把握しよう。(今回は坂井平野です)
○相手武将徒党がこちらの武将を落とした後について
 この場合の対人(通称:おしおき)は人数にゆとりがなければ割って相手の人数を減らし、続けて次の武将に行かせないように足止めすることを最優先しよう。(特に右先はそのまま右中に来るので要注意)
○防衛について
  • 武将徒党を止める防衛は攻撃するのと同じくらい重要な勝敗を決める要素であり、特に人数が少ない時には大きな意味を持つということの確認。
  • PCが武将徒党を止めた時は「武将徒党止め○○さん」というように止めたPCの名前も入れて伝令するようにしよう。
  • 誰かが武将徒党を止めた場合は、身分の高いPCが先抜けして武将をたたきに行くことがよくあるので、注意しよう。
  • 戦闘より二列目のPCに注意しよう。武将の向きにも注して、武将徒党を後ろに向かせるようにしよう。
  • 武将徒党を割るときは、神、陰陽道などを割ると防衛術極意持ちのPCはかなり助かるという話も出ました。
  • 割ることよりもまずは足止めすることを念頭に入れ、武将にとりつかせないようにしよう。
○武将徒党と囮の集合について
  • 人数が多いときは支援の人の集まり具合でどこの陣を攻めるのかわかるので、集合は掲示板などの相手から見えない場所で行うようにしよう。
  • 人数が少ない時はその場を離れることが陣を危機に晒すことになる場合があるので、その辺は臨機応変に。
○インターバルの準備について
  • 特に用事がない場合はインターバルの時に坂井平野掲示板前にいると、次の開幕への準備がスムーズにできるので、10分前くらいにはできたら坂井平野に入っていると用意がしやすいという話も出ました。


 以上、何か書き漏らしがある場合は補足お願いします


名前:
コメント:

トップページ


基本要項


座談会関連


イベント関連




合戦関連


本願寺家所属団体


その他


リンク


お約束

『信長の野望 Online』に関わる著作権、
 その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
 このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、
 『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
 株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
  (C)2003 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.