貫禄


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

貫禄 -【用語】


【意味】
三振をすること(主に鳥越選手が)。
しかし最近「中華三振」の登場により出番激減。

【語源】
日本ハムの実松選手がそのあまりの三振率の高さに 、貫禄の三振と呼ばれるようになりそれが鷹板にも輸入された。
鷹板では鳥越以外には使われていなかったが、鳥越が引退した今、本間選手に使われるようになった。また、山崎選手など下位打線ズにも使用される。

【使い方・例文など】
231 :名無しサイコーバイ! :2004/10/26(火) 17:58:02
貫禄の三振

231 :名無しサイコーバイ! :2004/10/26(火) 17:58:22
貫禄

【関連語】
中華三振」「AOS
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。