小さい


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

小さい


【意味】
06年に育成枠選手として入団した背番号93、小斉祐輔外野手を指す。
5月24日、同じく育成枠の西山道隆投手とともにめでたく支配下選手登録された。
(因みに、育成選手で支配下選手登録されたのはこの二人が球界初である。)
小斉→小さいと変化したのが語源と思われる。

りりしい顔立ちのなかなかのイケメンであり、ロッテの今江選手とは高校(PL学園)の同級生で、今江選手の結婚式にも出席。
また、人稲嶺こと稲嶺誉内野手は大学(東農大生産学部)の先輩。
正直本当に「小さい」のはこのせんぱうわなにをするあめくぁwせdrftgyふじこlp;@

高校時代は今江選手らとクリーンナップを組み、大学では一年次から4番を任されていた。
一本足打法。

【起源】
1.今江選手のブログの話題が出た際にAIの一人が「小斉」と書こうとして誤変換した説
(その際稲嶺選手(に扮したAI)が「名前で呼んでよ!」とレス)

2.「小斉祐輔」と書こうとしたAIが「小さいゆうすけ」と書き込んだのが初出説
(その後「じゃあ、大きいゆうすけは(ry」というレスがつく)



【関連語】
「㍑」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。