クララ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クララ


【意味】
背番号41、倉野信次投手のこと。
苗字から倉野>クララと呼ばれるようになった。
好投すると「クララが立った!」と絶賛されるが、打たれると「クララの馬鹿っ!いくじなしっ!」と罵倒される。
顔文字は→(  ̄へ ̄)
娘のありすたんがかわいい。
最近では、ケチキャラが浸透しつつあり、
「プラズマテレビ」という言葉に反応して出現するようになってきた。
公式サイトにて、出身地である三重の方言を用いて赤裸々な日常を語る日記コーナーが、鷹板住人の好評を得ている。

2007年10月6日、戦力外通告を受け退団。合同トライアウトに参加して現役続行を模索するも採用には至らず。
2008年1月11日、ホークス管理部(田口、宮地ら育成担当と同部門)配属が発表された。
2009年より、2軍投手コーチ補佐に就任。若手の兄貴分として投手を鍛え上げる役目を期待されている。

【関連語】
「ミヤジ(ハイジ役)」、「倉野屋(倉野屋旅館)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。