老獪


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

老獪 - ろうかい【形容詞】


03年前半戦では使用頻度の高かった用語。

【意味】
主に寺原が投げている時、調子はまずまずでもなかなか負けなかったことから、
一人の住人が発言したことから爆発的に普及した。
本来の意味は経験を積んでいて悪賢いこと。

【例文】
今日の寺原は老獪ですた。

【関連語】
「寺原」「不敗神話(寺原)」「老害」「テラモンテ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。