桃春@Wiki 李登輝、日本再訪?

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

李登輝・前総統、日本再訪を計画

李登輝・前総統は3日、来年の春に日本を訪問する意向を持っていると語った。また、
「旅行を計画しているが、『他の人たち』が行かせてくれるか分からない」とも述べた。

李前総統の発言は、桃園で行なわれた日本人教授・学生向けの李登輝学校特別プロ
グラムの修了式への出席後に出たものだ。来春の訪日計画の有無について質問され
た李前総統は、「はい、(旅行を)計画中で、行きたいとも思っていますが、他の人たち
が行かせてくれるかどうか分かりません」と述べた。

李前総統は「他の人たち」が誰を指すのか明らかにしなかったが、中国を指して言った
ものだと一般に思われている。中国は訪日を許可しないよう、日本政府に圧力をかけて
いる。

李前総統は東京と、「奥の細道」と呼ばれる北日本の名所を訪れる意向を持っている。
李前総統の友人が匿名を条件に明かしたところでは、李前総統は日本のメディアとの
インタビューの中で、兄(訳注:李登欽氏のこと)が祀られている靖国神社を参拝する
意向についても言及したという。

現在、日本の小泉新内閣の閣僚のほとんどは台湾に友好的であることから、李前総
統の日本再訪にとって良い機会だと、この友人は語った。<後略>

台北時報
http://www.taipeitimes.com/News/taiwan/archives/2005/11/04/2003278641


中国はどう行動をおこすのでしょうか?
対中国、いよいよ本格化してきました。

ここで共同通信なら「中国の反発は必至だ」と締めくくるのでしょう。
早く共同の記事を見てみたいです。