YAMAHAルータ RTA54i


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

RTA54iの


工場出荷状態に戻す方法

  • 底面にあるINITスイッチを押しながら、電源を入れる。
  • DHCPサーバ有効で192.168.0.1/24になる。
  • 設定用PCだけをLAN接続して、http://192.168.0.1/ にアクセスする。

機器間アナログ通話

  • カスケード親/子機として使うにはファームウェアを4.05.14以上にする
  • 電話設定⇒機器間アナログ通話設定⇒アナログ親/子機を選択して登録
  • (子機の場合)親機側で、この子機に子機番号を割り振って登録する。
  • (子機の場合:さらに安定させるために)コマンドで、analog extension master 親機のIPアドレス を実行する

参考文献

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。