|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

MMR

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


MMR年表

おおむかし
退化した体を持つ異星人が地球にきて、自分たちに適合する遺伝子を持つ体を手に入れるために、サルたちの遺伝子を操作して人間を作り出した。地球は「人間農場」である。1-1

なにかのウイルスに感染したヒトから、ネオテニー化した新たな種が誕生して枝分かれし、ヒトよりも高度な知的生命体(グレイ)となり、宇宙のどこかに移住し高度文明を築く。8-1

(どっちが先なんだろう('o?) そもそもこの2つを両立させることができるのか('o?)----「時間軸が未来へ遠ざかっていくということは逆に過去に近づいていくということらしい」4-A, 4巻 p.214)

自転周期が24.7時間である火星で、24.7時間の生体リズムをもつ人類が誕生した。12-2
むかし
(順不同、というよりわかりません)

古代人はUFOに乗った異星人にいけにえを捧げる儀式のためにストーンサークルを建造した。1-1

権力者のDNAを残すため、世界各地にピラミッドが建造される。3-2

秦の始皇帝は、人間が従順になる性格遺伝子=隷属遺伝子を手に入れ、人々を思うがままに支配した。始皇帝陵はピラミッドと同じく権力者のDNA貯蔵庫である。13-1

気エネルギーの巨大な集積基地としてピラミッドが各所に建設される。7-1

fの法則の乱れを正常化するために、黒又山を始めとする日本全体に点在するピラミッド群が建設されたらしい。11-1

ムー大陸、連鎖噴火により地下水脈が空になり沈没する。4-2

というのは間違いで、ムー文明は、連鎖反応的に起こった大規模な火山爆発で噴出した火山ガスによって、酸欠状態になって滅んだ。その後、ムー大陸はゆっくりと海底に沈んでいった。11-2

イースター島に超古代文明。「つまり 正座をしているこのモアイ像こそイースター島の超古代人と----日本人の祖先が同じである決定的な証拠なんだ!!」12-1

古代核戦争起こる。4-A

火星に都市文明;古代マヤ文明人はこれを知っていた。5-2

アーリア人はチベットの地下にシャンバラという理想郷を作っていた。6-1

ポールシフトによる瞬間気候大異変が起こり、世界中で大洪水が起こる。古代ナスカンの人々は、大洪水から逃れるため、地球外知的生命体の冷凍保存技術に頼った。9-1
いま起こりつつあること

異星人の「人間農場」としての遺伝子操作実験は、今でも続けられアメリカ政府と異星人との間でその契約も交わされている。ところが、人間が自らの環境を破壊し続け、異星人に必要な健全な体が得にくくなりそうなのでミステリーサークルによって人類に「最終通告」をしている。「最後の審判」が下される日も迫ってきている。1-1

グレイは、最終戦争後も生き残れるように、政府と契約している。2-2

グレイ(悪い地球外知的生命体)がアメリカと日本との対立をあおり、それに対して、バシャール(良い地球外知的生命体)が警告の意味でミステリーサークルを作るが、グレイも偽物のミステリーサークルを作って混乱させる。2-2

地球外知的生命体は小惑星衝突で人類が全滅する前に遺伝子実験ができるように、一方、地球の権力者は地球脱出ができるよう取り引き。4-1

1981年1月21日、救世主が日本に生まれる。2-1

国が内密に超能力者を集め、軍事利用研究。次の戦争は超能力戦争?1-2

大昔ヒトからウイルス進化したと思われる地球外知的生命体をモデルに、ウイルスハンターたちは、人類を進化させる可能性のあるウイルスを求めている。ウイルスを発見するとそれを幼児に注入し幼系成熟(ネオテニー)を人工的に起こさせ、どんな病原体にも耐えられるネオヒューマノイドを造り上げる実験を繰り返し行なっている。8-1

ナチスの残党たちは、1999年のポールシフトによる大災害を逃れるために、古代ナスカンの人々が地球外知的生命体から得た冷凍保存技術を手に入れた。9-1

人類共通の集合的無意識によって、多くの若者たちは、らせん(DNA)に関連し、世紀末的で、世界が「はじけて」終わるような夢を見るようになっている。9-2

火星の自転周期と同じ24.7時間周期の体内時計をもつ人間は、地球の24時間周期に強引に合わせて生活してきたが、環境ホルモンの影響によってその周期合わせができなくなってきた。その結果、原因不明の睡眠障害が起こり、異形の姿、火星のための肉体へと変化していく。最後には、地球を脱出して新天地火星で火星人として生きていく。12-2
1999年までにおこること

ヒトラーの遺志を継ぐ者(ヒトラーの末裔)たちが、風水の奥義を駆使して超異常気象を起こす。そして、世界的な食料危機を通じての人類淘汰計画を推進し、1999年までに人口を激減させる。ただし、それまでにチベットの埋蔵教典が発見されれば救いの道が開かれる。6-1

太陽の黒点活動が低迷し、人類は飢餓や貧困でタガが外れる。ニセ救世主が、権力者のDNA貯蔵庫として作られた世界各地のピラミッドに保存された過去の偉大な指導者の遺伝子情報から、遺伝子工学によってつくられる。真の救世主も含めて、米独英仏中露日の七国から出現。3-2
1999年

アメリカ対日本を発端とした全面核戦争勃発。死の灰、核の冬といった地獄図。2-1

戦争後、グレイによる大規模な遺伝子組み替え実験が行なわれ、人間はバーコードで管理される。2-2

富士山が噴火し首都圏壊滅。さらに連鎖噴火で日本沈没。4-2

シューメーカーレビー彗星と木星との衝突によって撒き散らされた宇宙ウイルスが地球に飛来し、無害な菌を変化させ、地球は突然変異した猛毒病原菌の支配する暗黒惑星と化す。その中で、絶滅すべき人間と、超人類へと進化するためのハイパー遺伝子を持っている生き残るべき人間とを選別するのが、ヒトゲノムプロジェクトである。6-2

1999年8月、惑星の配列が十字形になるグランドクロスによって、引力が大暴走する。その結果、バン=アレン帯にゆがみが生じて、数百倍の有毒宇宙線が一挙に地球にふりそそぎ、人間の遺伝子は破壊される。5-2

人類誕生以来最初で最後の超天体現象グランドクロスが起こるのは8月11日。その結果、上のように、人間のDNAの塩基の鎖が切れる、あるいはゆるむ。その時をねらって、スーパーモスキートが運ぶ性格遺伝子が体内に注入され、本来の性格遺伝子と入れ替わり、「神の言葉」の究極目的"大量人格改造計画"が実行されてしまう。管理された無表情な人々が街を徘徊するようになるようになる。13-1

「神の言葉」は、始皇帝陵から隷属遺伝子を入手し、それをインフルエンザウイルスにのせてばらまく。わずか48時間の間に、世界中の人間に隷属遺伝子が組み込まれ、人間は、夢や希望を抱くこともなく人を愛することもない"生体機械人形"と化してしまう。13-1

オゾンホールから漏れ出した紫外線や放射線が、プリオンを突然変異させ、猛毒病原化してしまい、全世界の人類は狂暴化したプリオンによって脳が穴だらけにされてしまう。8-1

共振現象によって電磁波レベルが一挙に上がり、人間のDNAが崩壊する。その結果として、ジャンクDNAが人類のコントロールを越えて暴走し、人類は精神と肉体の暴発を起こして、ヒトとしての形態を保てなくなり、人間とは似ても似つかない生物に変わってしまう。また、DNAが破壊されるときの熱エネルギーにより、何千何万という人間が、体内発火を起こし、死にいたる。9-2

異星の絶滅した地球外知的生命体の幽子(UFOはその集合体)に憑依された人類は、精神そして肉体が変化し、やがて人間の姿が維持できなくなり、異形の新人類が誕生する。5-1

太陽から見て惑星が一直線に並ぶ惑星直列が起こり、同時多発的にマグマの活動が激しくなる。そのため、地磁気の乱れは一気に大きくなって、ポールシフトが起こる。瞬間気候逆転現象によって、-40゜の極寒の世界すなわち瞬間冷凍地獄になるか、それから逃れたとしても、極地の気温上昇による超大洪水に襲われる。さらに、これらから生き残ったとしても、冷凍保存によって災害をやり過ごしたナチスの残党たちによる恐怖支配の世界がまっている。9- 1

ヒトラーの末裔たちは、超異常気象によって人口を激減させた後、ハルマゲドンを起こす。そして、選ばれた人間のみを残し、自分たちが管理した食料を武器に世界を支配する。6-1

遺伝子工学によってつくられたニセ救世主が現われ、ヴァーチャルリアリティとサブリミナル効果によって人類を洗脳する。3-1

マッドサイエンティストたちが、人工衛星からのマイクロ波を情報ネットワークにのせて全世界に発信し、全人類洗脳計画によって群発自殺へと導く。対抗するためには、気エネルギーの集積基地であるピラミッドをさらに発見発掘しピラミッドネットワークを作って地球を覆う巨大なアルファ波のバリアを形成し、それによってマイクロ波をはね返さなければならないが、時間的にもう猶予はない。7-1

人工衛星内で行なわれている生物実験で未知の病原体が生じ、それが2000年問題に関連したコンピューターの誤作動と太陽黒点の極大期によってもたらされる人工衛星の大量落下に伴って、世界中に、まるで流星雨のようにふりそそぐ。人々がすべてを知った時には、すでに60億の死体がこの地球をおおいつくしている。もっとも危険が高まる日は、1999年9月9日である。12-3

軍産複合体が作成したコンピュータ上の人工生命は、インターネットの広がりと共に急速に拡散し、アクセスした人間はその人工生命の「赤」「青」「黄」三原色の映像刺激によって幻覚と現実の区別ができなくなり、知らぬ間に殺人兵士に仕立て上げられるか、あるいは、脳内麻薬による歓喜の中で死を迎えることになる。8-2
(注:もちろん、1997年12月のポケモン騒動より前の作品です。鋭い!)

『ネクロノミコン』を経典として崇拝している超国家組織「300人委員会」は、ネクロノミコンのいう旧支配者すなわち地球外知的生命体が再び地球を支配してくれることを望み、プルトニウムを水食料に混ぜて人類の精神破壊を引き起こす。人類は地球外知的生命体の家畜と化す。なお、「300人委員会」に参加している731部隊の生き残りは、サリン兵器を用いて瞬間大量虐殺をおこし、地球全体が死臭に覆われたガス室と化してしまう。X-1

あらゆる抗生物質の効かない究極の病原菌、スーパーバグ(超細菌)が誕生し、その耐性があらゆる細菌にコピーされ、わずか48時間以内に全人類は死滅する。いっぽう、その対策と称してナノロボットによる洗脳を図るピグマリオンプロジェクトも進行中で、国民すべてが意識を持たないロボットと化してしまう。10-1

寿命コントロール遺伝子を利用して、権力に従わない人間には絶命遺伝子が、権力者および従順な者には寿命を長くする遺伝子が組み込まれる。10-2

我々の心をも支配する宇宙の根本原理「fの法則」が乱れて、凶悪犯罪が増加する。そしてその数がある閾値を越えると形態共鳴によって、人間全体が自らの意思に反して、悪魔の声に導かれるかのごとく、拒絶殺人を犯してしまう。11-1

大量の火山ガスが噴出し、地球の歴史上6度目の大絶滅、無酸素地獄が人類を襲う。11-2

(怪獣アングルモア出現。キバヤシビームも空しく、キバヤシ踏み潰される。7-A)
2000年

小惑星トータチス、地球に衝突。地球外知的生命体のアドバイスによって、権力を持った一部の者だけが火星に脱出する。現在は情報操作が行なわれ、一般人には衝突しないと思わせている。火星生活に備えてバイオスフィアで実験も行なわれた。4-1
まとめ

でも大丈夫!あきらめない!! 「人間の可能性は無限なんだ----」13-1




MMRの誌上の中には様々な特有なことばが使われています。
こんなもの普通の会話でされても何がなんだかわからない。
これを覚えていれば君は立派なMMR洗脳者だ!!


環状痕
昔からUFOが着陸したときに見られる着陸跡の形状の一種
MMR結成前にキバヤシが発したことばだが、彼が当時からのミステリーおたくぶりがうかがわれる。

第五の力
地球上では使われていない力。
質量が軽い物体には重力とはまったく逆の”上に押し上げる力”があるらしい。
これをもとにUFOは飛ぶことができるらしい。

レイポイント
怪現象が起こりやすい地域のことをいうらしい。

キャトルミューティーレーション
全米各地で起こっている牛の虐殺事件。
地面に血痕の跡が残っていないことから宇宙人の生体実験といわれている。
(ずいぶん安易だなー)

グレイ
ご存じ地球外知的生命体。これ以上、申しあげることはありません。

666
俗にいうオーメン。バーコードにはこの数字がキーワードとして埋め込まれているらしい。(ほんとか?)

もう一つの超感覚
指先に体に有害なものを感じると無意識に拒否してしまうらしい。
ちなみに私はナワヤがやっていた実験を友達にやらせたがそんなことはなかった。
本当か?

幽子
素粒子よりもはるかに小さい。時間や空間をはるかに飛びかい、タンパク質にすぎない動植物に結合して生命体となる。互いに結合し、物を考え、記憶する情報系をつくる。
このことから幽子の存在で予知が可能になるらしい。
ちなみにATOK12の漢字変換ではこんな漢字でんかった。

ベルゼバブ
聖書の黙示録にある魔界の王子と呼ばれる大悪魔。
巨大な青蠅の姿で登場し、体の中に卵を産み付けてしまう。
私はまたてっきり「ベル0ルク」かと・・・。

ニュークリアウインター(核の冬)
大量の核爆発によって生じたチリと煤煙は厚い雲となって地上に届く太陽光線を遮断してしまう。

バシャール
チャネラーが呼んでいる仮の名。
宇宙のかなたにいる知的生命体の意志のことらしい。

サブリミナル効果
ご存じ、映像の間にメッセージ映像をはさみ、洗脳させる手段。一時期は話題になった。今は違法になってるんでそれの使用による事件は難しいだろう。

ナニャドヤラー ナニャドナサレノ ナニャドヤラー
戸来村の盆踊りの唄。古代ヘブライ語で解読できるらしく、意味は「お前の聖名をほめ讃えん。お前は毛人を掃蕩してお前の聖名をほめ讃えん」という意味らしい。

トーチタス
2000年9月に落ちるといわれていた小惑星。
その後の観測で落ちないことが発覚したのだが、やはりキバヤシだけは信じていなかった。

エクソダスプロジェクト
火星移住計画。しかし、1999年の今になってそのような話は聞いたことがない。
やはり、キバヤシ達の戯れ言か。

バイオスフィアⅡ
アメリカのアリゾナ州にある巨大なドーム型の実験場。
キバヤシ達は地球脱出計画の一環と計画。

人間牧場計画
ある一部の人間と地球外生命体の”交換条件”が存在していることからおこなわれる計画。

ガスチェンバー現象
大火山のマグマが地下ガスに引火して爆発が起こる現象。ムー大陸の消滅はこれが原因らしい。

プレートテクトニクス理論
地球の表面を覆う地核層は大小数十枚の独立したプレートの集合体で成り立っているという理論。

残留想念
人間が発した強い想いが肉体がその場を去ったあともそのまま残り続け、別の人に伝わることが起こること。

精神大変革
地球上の世界には「精神世界」と「物質世界」の2つがあり、産業革命から始まった資本主義形態の現代は「物質世界」らしい。1999年に対立していた「精神世界」と「物質世界」が一つになり、人類の精神の「大変革」が起きるということ。(なんのこっちゃ)

グランドクロス
惑星の配列が十字の形になること。ノストラダムスの預言にもそのことが関連。
それが起こると、引力の大暴走が起こるらしい。

シャンバラ
チベット語で”幸福の源に抱かれた”という意味。
至上の楽園と呼ぶに等しいところ。
そこにいる人々は高い叡智に達した賢人達で構成され代々ひとりの王によって統治されるといわれている。
さらに邪悪なものが人々の心をむしばもうとするとき、それを討ち滅ぼすほどの強力な軍隊も存在すると伝えられている。

埋蔵経典
チベットの未知の預言所。その中に人類を救う方法が書いてあるとキバヤシが推理。

シューメーカーレビー第9彗星
1994年7月17日に木星に衝突した隕石。
キバヤシはノストラダムスがこれを預言していたと推理。

宇宙ウイルス
木星の雲や彗星の核の中にいる原始的な生物。

人喰いバクテリア
劇症溶血性連鎖球菌。それに侵されるとすぐに筋肉が腐り始め、3日から一週間のうちに死に至る場合もある。第2のエイズと呼ばれる恐怖の病原菌。

ヒトゲノム・プロジェクト
人類を救う巨大なプロジェクト。人間の持つDNA情報をすべて解明しようというもの。

ジャンク
ガラクタの意。人間のDNAのほとんどはそうらしい。

ゴッド・チャイルド・セレクション
すなわち、神の子選別。絶滅する人間と生き残る人間の人為的な間引き。

遺伝子∞
超人類になるためのハイパー遺伝子。または神に選ばれた人間のみ持つことが許される救世遺伝子。

神の印
遺伝子∞を持っている人間。

スリーパーキラー計画
眠れる殺人鬼。科学精神療法と生体電子法で従順な暗殺者を養成すること。

科学精神療法
患者にドラッグ薬物や電気ショックを与えてマインドコントロールしやすい状態にすること。

生体電子法
人間の脳に電気刺激を与えて、遠隔操作で精神を自在にコントロールしようという研究。

MKウルトラ計画
ある超大国の情報機関の後ろ楯で行われていたスリーパーキラー計画。MKって、松井、清原じゃないんだから・・・。

全人類総洗脳計画
マイクロ波を使い、人類を洗脳する計画。

マイクロ波
大きな周波数の電磁波。
人間が浴び続けると、外部の者が思いのように操ることが可能。

精神武装
マイクロ波にうち勝つには気孔によるそれが必要らしい。

自動気孔装置
左巻きのらせんが気を集めやすいことから開発された気を集める装置。
そんなものに多大な費用をかけんなよ・・・・・。

地核放電現象
地震の前兆現象。阪神大震災の日にはこの現象が見られたとキバヤシが言っていたが、そんなことはないって話を聞いたぞ・・・。

五黄殺大予言
ノストラダムス以上の的中率を誇る驚異の予言法。
なんか魁!0塾を思いだしてしまうなあ・・・。

ウイルス覚醒
ここ数年未知の新型ウイルスや忘れ去られた凶暴
ウイルスが続々と世に広まったことからつけられた。

プリオン
DNAを持たないタンパク質の粒子。狂牛病の原因らしい。

ウイルス人口進化計画
一部の研究家が極秘で始めた計画。どんな病原体にも耐えられる生物を造る計画。

ネオ・ヒューマノイド
どんな病原体にも耐えられる生物。

脳内麻薬
脳や交感神経系に含まれる神経伝達物質。

人工生命
生物の進化をコンピューター上で再現してみようという試みで生命体に模したプロガラムを開発し、できたもの。

コンピュータードラッグ
コンピューターの画面を長時間見つめていると、画面の電磁波によって視覚がおかしくなったり、麻薬のときと同じ幻覚を起こすためにつけられた名称。
みなさんパソコンのやりすぎには気をつけましょう。ポケモンのピカピカ現象もおそらくそれに関係します。

超感覚兵士
外科手術によって脳の一部に特殊な化学物質を投与することで人間の五感を普通の何十倍にも鋭敏にした”強化兵士”のこと。

聖なる戦士製造計画
超感覚兵士を上回る戦闘人間。
要するに超サ0ヤ人みたいなもんか。

軍産複合体
軍部と大企業がお互いに依存しあっている体制。

チョバリゲ
超バリバリゲェーの略。ナワヤが考えた。
あの頃のことばっていったい・・・。

サブストーム
地磁気の乱れ。マグマは地磁気の流れの大きな要因なので地磁気が乱れると地球の自転軸が傾いてしまうらしい。

凍結保護剤
体内の血液を抜き、代わりに注入するもの。
使うと、クッションの役目をはたし、細胞が破壊されにくくなる。

人類共通の集合的無意識
すべての人間は意識下で同じ記憶を共有しているということ。
それは人類のメモリーバンクと考えられる。

MRSA
メチシリン耐性黄色ブドウ球菌。おもに病院内で幹線する。
これに感染すると下痢などの症状になり、最悪の場合死に至るとも言う。

スーパーバグ(超細菌)
MRSAが進化し、抗生物質バンコマイシンに耐えることができると起こるあらゆる抗生物質の効かない究極の病原菌。

ナノテクノロジー
10億分の1m単位ほどの微細な精度を扱う最先端の精密工学のこと。

ナノロボット
ナノレベルのコンピューター制御の超精密ロボット。
人間の自然治癒力を再び回復させるためにつくられたもの。

ヒグマリオンプロジェクト
ナノロボットとバーコードにより、国民すべてを意識を持たないロボットと化する計画。

絶命遺伝子
人間を死においたる遺伝子。
遺伝子組み替えにより、生み出されたもの。

セントラルドグマの崩壊
セントラルドグマとは遺伝情報の交換の流れを言う。
その流れが遺伝子組み替えによって崩壊しているということ。

寿命コントロール遺伝子
絶命遺伝子の正体。動植物の寿命を変えることができる遺伝子。

fの法則
宇宙には人間にとって心地よいある一定のリズム、
f分の1ゆらぎが存在する。我々が普段心の安定を保っているのは自然界に存在する”f分の1ゆらぎ”と、我々の体内の”f分の1ゆらぎ”が共鳴するからだ、という法則。
先日の特命リサーチでもこのfの法則を述べていた。

形態共鳴
群れの中で小数の固体が新しい行為を始めると、その行為は情報伝達不可能な空間を超えた別の群れまでその行為が伝播してしまうこと。
その理由から少年犯罪が国民全体に広がるとキバヤシは推理。(少年をなんだと思ってるんだ)

無酸素地獄
大量の火山ガスが噴出することによって起こる現象。

ロンゴロンゴ文字
イースター島のみに伝わる未解読の伝説の文字

睡眠障害
最近の日本人に見られる"不眠症"、"仮眠症"、"睡眠分断"などといった睡眠に関する異常を言う。
かくいう私もそう。

体内時計
目覚めから眠りに至る一定周期の生体リズムを刻む機能。
何故か人類の生体リズムは24.7時間にセットされている。

環境ホルモン
ダイオキシンなどで話題な人間の生体バランスを崩すといわれる有害物質。
その数はおよそ一万五千という。
とりあえず埼玉、ダイオキシンどうにかしてくれ。

半人半豚
ノストラダムスの詩に出てきた言葉。
人間がもっと適合しやすい環境に合わせるため、本来の姿へと変化していくこと。
その適合しやすい環境って火星なんだってさ。う~む。

絶対霊感
絶対音感のごとく霊感の強い人を指すのだろう。
MMRはその絶対霊感の持ち主100人にアンケートしていた。
で、そのメンバーが稲川淳二やら桜金造やら・・・。
おいおい。

2000年問題
別名"Y2K"今や知らない人はいないコンピュータの年号が二桁なことから生じる誤作動問題。
現在、最も危険視されている問題といってもいいだろう。
日本は対策が遅れているらしいが本当に大丈夫なのだろうか。
年末年始の空港は空くことが予想される。

複合クライシス
2000年問題が引き金となってあらゆる破局の危機が同時多発的に襲ってくることをたとえて出てきた言葉。
まぁ最近は対策もしっかりしてきたし、大被害には及ばないとは思うが。

極大期
太陽の黒点の数が最大値に達するとき。
それが原因で高層の空気の密度が高まり、人工衛星が大量落下するらしいが・・・。
前の極大期のときにも大量落下したというのか?

1999年9月9日
2000年問題のコンピュータの誤作動、太陽の極大期の条件を検討し、予測されている最も危険な日。
しかし、最近のMMRは日を限定するのが好きだねぇ。
自分達の首をしめるだけなのに。

VRE(バンコマイシン耐性腸球菌)
スーパー細菌MRSAに唯一対抗できるバンコマイシンという抗生物質をも受け付けない最強のスーパー細菌。
現在このVREに対抗できる「抗生物質」は発見されてないと言う。

神の言葉
ヨハネの黙示禄でも言及され人類のすべてを知り、人類の運命を左右すると言われる禁断の最終兵器(らしい)
個人情報の超集積体を握っている。
詳しい内容については長くなるのでここでは割愛。

ランドサット
アメリカが打ち上げられた人工衛星。
地球を周回し、地球上の写真を撮影するものだが映像分析に長けており、人間一人一人を監視することも可能らしい。

DNA
二重螺旋構造で形成されたいわば肉体の設計図。
キバヤシはDNA情報こそが「神の言葉」に集められた究極の個人情報と推理。

ヒトゲノム解析計画
人間のDNAすべてを解析しようとする計画。
2005年には解析終了予定。

魂と霊の設計図
「魂と霊」とは"心"のこと。
 DNAは人間の肉体だけでなく"心"の有り様もプログラミングされているらしい。

性格遺伝子
性格を支配する遺伝子。
先天的にもっている性格はある程度DNAによって決められている。

ドーパミン
脳内の快楽物質の一つ。
これの分泌量の多い人ほど積極的でプレッシャーに強く、少ないほど消極的でプレッシャーに弱い人らしい。

コレシストキニン
ドーパミンの分泌量を左右する脳内の情報伝達物質。
これの状態によりDNAの塩基配列が変る。

人格改造
「神の言葉」は人工的に我々のDNAを変え、人格を改造し、「神の言葉」によって都合のいい社会を築こうとしているらしい。

スーパーモスキート
殺虫剤に耐性の持つ蚊。
その蚊に性格遺伝子を組みこみそれを大都市部に大量にばら撒けばあっという間に性格遺伝子を変化させるウイルスが伝染するという人格改造の決め手。
本当にそんなものが実在するかどうかは謎。

8月11日
言っちゃったよ言っちゃったよ、Xデー!
グランドクロス、皆既日蝕、陰暦による7の月の最初の日に当たるというもはや必然――の日。
この日に我々の体内に送り込まれた性格遺伝子を変えるウイルスが発現する・・・・・・・はずだった。

バン アレン帯
地球を取り囲む2つの放射能の帯。
グランドクロスの引力の暴走によってそれにゆがみが生じてしまうと通常の数百倍もの有害宇宙線が地上にいる我々に降りそそぐ。

秦の始皇帝
550年続いた春秋戦国時代の混乱に終止符を打ち、わずか17年で中国全土を統一した歴史上の人物。
実は彼が性格遺伝子を利用していたとキバヤシは推理。

隷属遺伝子
秦始皇帝が人々を操るために使った性格遺伝子のこと。
無論造語。

あきらめない!!
隷属遺伝子に対抗する、及び、人類の危機に対抗するMMRの唯一の闘い方。
ってホントにそれしかないのか?キバヤシィィィィ!!!


とまぁ、これで全13巻分完結です。よってこれが完全版です。
でも気が向いたら随時補充していくこともあるかもしれません。
十年間これだけのコピーを出してきたキバヤシ達には脱帽するばかりです。

これがデータベースとして皆様の何かの役に立ってくれれば幸いです。
(って何に役立てるンだろう、こんなモノ・・・)



更新履歴

取得中です。

アクセス
統計  -
今日  -
昨日  -