|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

チラシの裏/2006年08月29日/ネクロノミコン

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
クリアした感想。

最後まで主役が誰か解らない。

オープニングとエンディング、魔骸などのシステム関連はジン。
ストーリーは速水視点。
お陰で主軸となるジンに感情移入し辛く、話が霞んでしまってエンディングがやや締まりない感じ。

エンディングの後味は悪い。
まぁあの設定で後味良い訳ないけど。
ジンの最後の言葉『○○○。』ってのは本心なんだろうなー。
味だけじゃなく、色々と。


クリア後の外伝、キレイな顔して鬼だなアンタ。
ジンを「冷酷な優しさ」と例えるなら、こちらは「憂いある非情」…ごめん適当な言葉見つからない。
まだこっちはクリアしていないけど、本編より面白そうだ。
ストーリー薄い分、面数は本編より多そうだし。


カテゴリ: [チラシの裏] - &trackback- 2006年08月29日 15:33:12
名前: コメント:
#blognavi