月館の殺人memo その他資料


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

分類しづらいもの、内容にあまり関係のない資料など。


首都圏連続殺人事件被害者

  1. 自費出版で「車両配色百科」という本を出していた
  2. 「踏切へ行こう」のサイト主、"踏切番長"氏
  3. 使用済み通学定期収集第一人者、川桁氏
  4. 不明
  5. 身元不明


オリエント急行

オリエント急行(オリエントきゅうこう)は、ヨーロッパの長距離列車で、次の4つに分類する事ができる。

1. 国際寝台車会社(日本での通称ワゴン・リ社)により1883年に運行がはじめられ、
それを引き継いで1977年まで運行されたパリ-イスタンブール間の列車。

2. 1980年代から運行が始められ、現在パリ-ウィーンを走行するヨーロッパの国際夜行列車。

3. 国際寝台車会社の寝台車を復元した観光列車。
オリエントエクスプレスホテルズ社が1982年に運行をはじめたロンドンとイタリアを結ぶ「ベニス・シンプロン・オリエント急行」(VSOE)と、
スイスの旅行会社インターフルーク社による「ノスタルジー・イスタンブール・オリエント急行」(NIOE)がある。
また、フランスが主に団体専用列車用として所有する、「プルマン・オリエント急行」(POE)もある。
1988年に日本に来日したのはNIOEの編成である。
両列車は日本の寝台列車「北斗星」・「トワイライトエクスプレス」、
更には「カシオペア」にまで影響を与えたといわれる。

4. アメリカと東南アジアの観光列車の名称。
オリエントエクスプレスホテルズ社がバンコクとシンガポールの間で運行を行っている「イースタン・オリエント急行」(E&O)と、
アメリカン・オリエントエクスプレス社が所有する「アメリカン・オリエント急行」、
メキシコを走行する「サウス・オリエント急行」、
中国を走行する「チャイナ・オリエント急行」、
インドを走行する「ロイヤル・オリエント急行」が存在する。
Wikipediaより)

  • オリエント急行殺人事件 アガサ・クリスティ著
    エルキュール・ポアロ シリーズの作品。

バーカウンターの本

  • 黒いトランク 鮎川 哲也 著 (鉄道)
  • 人形はなぜ殺される 高木 彬光 著 (連続)
  • そして誰もいなくなった アガサ・クリスティ 著 (連続・密室)
  • 読者よ欺かるる事なかれ カーター・ディクスン 著 (鉄道)
  • ケンネル殺人事件 ヴァン・ダイン 著 (密室)
  • Xの悲劇 エラリー・クイーン 著 (鉄道・密室)
  • ホッグ連続殺人 ウィリアム・L.デアンドリア 著 (連続)
  • 犬神家の一族 横溝正史 著 (連続)
  • とむらい機関車 大阪 圭吉 著 (鉄道)
  • 黒死館殺人事件 小栗 虫太郎 著 (連続・館)