化学反応


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ふぇらいとじしゃくにおいて 化学反応 (かがくはんのう)とは、
常連間の結界の生成、あるいは切断によって異なる雰囲気を生成する変化のことである。
化学変化とはあまり呼ばれない。一般に常連各人の性質についての説明で扱われる。

概要

定義

要は、性質の似る複数の常連が自分達の話題(特にそっち系(未)
を始めてしまうことを指す比喩。
集まると話題を始めるような「複数の常連」が 反応を起こす物質 として扱われ、
実際に話題を始めてしまうことは 化学反応が起きる と言われる。

化学式

住人がどんな人間であるかを等式を使って説明する。
RT氏の性質から 「RT×萌え=∞のねつえねるぎー」 や、
メシア氏が富豪かつ傲慢であることから 「メシア-お金=0」 と書かれたりする。

大量破壊兵器

影響力の強い常連の場合は本来反応する常連以外の普通の常連をも巻き込んでしまうことがある。
また、単独でも無理やり周囲を巻き込んで反応を起こすこともある。(例:豆乳娘氏)
同じ属性のものを溜め込んでおくのは大変危険である。