紫鴉さんの親


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

紫鴉さんの親 (しあさんのおや)とは、文字通り紫鴉氏の親のことである。
住人の間ではよく 越えられない壁(ハードル) など揶揄された(過去形)。
昨今では情緒不安定になっていて、紫鴉氏の報告からその様子が垣間見られる。

概要

ひと昔前

  • 紫鴉氏のパソコンの使用状況が常に監視する。
  • 逆鱗に触れると一瞬にして音信不通になる。
  • 友人すら家に入れさせない。有刺鉄線を張られた鳥かごと言われる。
  • 唯でさえ9教科1位だというのにそれでも満足しない。
  • 過去自らの手で小学生の紫鴉氏にコスプレをさせた。

現在

  • しばしば勝手に機嫌を悪くして発狂する。
  • トイレの壁に穴や皹を作る。
  • やたら暇にしている。
  • 愚痴が酷い。
  • 本人が親の影響を受けている。

関連項目