ゆきんこ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゆきんこ とは、ふぇらいとじしゃくの一常連である。山形県出身。現在は大学に通うため宮城県に住んでいる。
別名kasyahei。ネトゲではかしゃへいと名乗ることが多い。
よくてるてる中佐と一緒に「山形」とまとめられる。

歴史

11月に交際発覚。古くからてるてる中佐氏との縁が深く、チャットでもそのような情景が垣間見られていたため、以前から何らかの繋がりを持つことは大衆の殆どが予想していたが、半信半疑の人間が多かったのも然り。その後暫くは関係を保っていたものの、意識のズレにより離別。詳細はてるてる中佐を参照のこと。

山形軍の中ではタクト氏と同じくらいの古参である。

概要

普段はあまり雑談チャットで発言することがなく、
喋るときはほとんど敬語で喋る。そんなおしとやかな人。

彼女をおちょくると心中を見透かされているかのようにひょっこり現れて「いてつくはどう」を放つ。
常連の間では、この「いてつくはどう」はゆきんこ氏独特のオーラによるものとされている。

2007年10月現在、あまり雑談チャットに出てくることがなくなっている。

爆裂ちくわ氏との関係

背丈が近いことで比較対象にされる。
ひーちゃんが実地踏査時に見た限りでは見当が付かなかった。
爆裂ちくわ氏も山形に旅立てば真相が明らかになるであろうと思われるが、旅費が検討課題である。





現在

下宿生活に伴い高校生活中はパソコンに触れることすら少なくなっていたが
CrossFireにハマってしまってからは生活リズムが 激変 金曜日夜に帰宅してほとんど寝ずに月曜日朝帰るとかザラ 女子高生?なにそれ?
大学生になってからは 大学から借用 したノートパソコンを使ってネトゲーライフに勤しんでいる。

さらに以前はたまにやる程度だった麻雀にも本格的に手を出し生活リズムの改悪が進んでいる 
上のおしとやかな人は死んだ!もういない!

しかし悲しいことに有り余る熱意が上達に結びつくことはなかなかなく持ち前の天然っぷりも相まってざっちゃメンツ1のいじられキャラとして定着している
Skype会議で「かしゃへいざこ」を聞かない日は無い




関連項目